日々の雑記

テニスの試合に出ている方から、必要とされる為に

しばらく、更新が滞っておりまして申し訳御座いません。

みなさんはこの連休、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私自身は、テニスの試合に出たり、運営したり、練習したり…と、半分くらいはラケットを握って過ごしていたように思います。

前半は雨も多く、後半もなかなか天候が安定しませんでしたが、ゆっくり過ごすことが出来ました。

その中で、ずっと考えていたことがあります。

それは、このT-PRESSのサイトについて、です。

お陰様で運営して4年、多くの読者のみなさんに支えられて、ここまで約5,000記事を更新させて頂くことが出来ました。

月間で約30万人の方に閲覧して頂けるサイト、ブログになりましたが、この先をどうするのか。

正直、「これ、前にも書いたネタだよな…」と自分自身で感じる機会も多くなりました。

私自身が、すごくノリ良く書いてる時間が少ないな、と。

というモヤモヤがありましたので、あえて距離を置きました、この連休で。

距離を置いて、自分自身がブログ、文章と向き合おう、と。

そこで新しい気持ちでまた5月7日を迎えた時に、書きたいという気持ちがあれば、書こうと。

書かない時間を作ること、が大事だと自分の中で考えていました。

そこでどんな景色が見えだすのか、を自分の中で確認したかったんです。

そして今、ハッキリとしたことがあります。

記事を書かなくなって気付いたこと、それは自分の使命感、のようなもの。

偉そうな話になりますが、とにかく私は書きたい。

書くことが、自分の使命だと感じるようになりました。

やりたい、とはまた少しニュアンスが違うんですよね。

書かないといけない、テニス界の為に自分が出来ることをやる、それが世の為人の為になるなら、続けよう、と。



という訳で、私自身は今までと変わらないスタンスで、更新を続けていきます。

もちろん、YouTubeでの動画も頑張ります。

イベント等の大会も、今年は企画したいと考えてます!

全ては、このサイト、ブログが私の原点であり基本となる場所。

みなさんにとって、試合に出る方にとって必要とされ続ける為に。

令和の時代も、T-PRESSはスタンスを変えず頑張ります。

ピックアップ記事

  1. 試合に勝つダブルスを極めたいなら、お勧めの一冊
  2. 全日本テニス5回優勝!佐藤博康プロにボレーのコツを聞いてみた①
  3. TOALSON(トアルソン) スイートエリアラケット、これは使える
  4. YouTubeチャンネル登録200人、ありがとう御座います
  5. KT TAPE(ケーティーテープ) を使って、テニスの試合で酷使する「膝関節」を…

関連記事

  1. 日々の雑記

    川口能活、という選手について語りたい

    あれは確か、私が小学5年生の冬だったと思う。世の中は、Jリーグ…

  2. テニス メンタル

    日々の雑記

    コート上では一人、そんな経験テニスじゃなきゃ出来ない

    何となくですが、最近感じること。それは、「シングルスの試合に出…

  3. テニス 練習

    日々の雑記

    テニス草トー大会の闇、順位調整

    今回は、少し重たい話題になります。あえて書かないと、と思って…

  4. 日々の雑記

    誰も見ていない場所、コートから離れた場所で

    1月8日は成人の日、ですね。実は私、実際に自分が20歳の頃にこ…

  5. テニス テニスボール

    日々の雑記

    感動するだけ、じゃもったいない

    昨日の錦織選手の試合、もう言葉は要らないですよね。あの熱戦が…

  6. テニス メンタル

    日々の雑記

    皆さんアンケートのご協力、ありがとう御座います!

    アンケートにご協力頂いた皆さん、ありがとう御座いました!現在5…

コメント

    • カズ
    • 2019年 5月 08日

    読み続けたいと思っていたので、更新されてとても嬉しいです!

    言葉には、心に残り試合中にふと思い出して前向きになれる時があります。

    これからも期待しています!

      • tomita
      • 2019年 5月 08日

      ありがとう御座います!
      連休でお休みした分、更新頑張りたいと思います。
      同じような内容も多いかと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。

    • たか
    • 2019年 5月 09日

    待ってました!動画もいいんですが…。
    やっぱり言葉が欲しかったんです。同じような話全然OKです。何度言われても抜けていくのが人間ですし、書いているほうは同じこと書いてるなっておもっても、受け取る側は準備ができていなくて以前の記事では全くぴんと来なかったけど、今回は刺さるなーとか。受け手によっても変わりますしね。私が多いのは、「あーまたいわれちゃった」ていう感覚ですね。まだできてないなって再確認する。
    イベントもお待ちしています。

    • がん
    • 2019年 5月 09日

    更新ありがとうございます!
    私はテニスノートも筋トレも、すぐにサボりたくなってしまうのですが、、T-pressを読んで、小さくてもできることからコツコツとガンバロウ!といつも背中を押してもらっています。日々の積み重ねがこんなにも大きな成果になるってことを、体現して下さってます!
    これからも、人ごみに流されて変わってしまわないように、遠くで私を叱って下さい(^^)

      • tomita
      • 2019年 5月 10日

      コメントありがとう御座います!
      すぐに成果が出ないこと、誰でも出来るけど継続は難しいところに、成功の種は埋まってますよね。
      読者のみなさんに支えられて、私もT-PRESSを続けさせて頂いています。
      もっともっと、良い内容でお届け出来るように勉強し、私自身も試合に出続けていきます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス メンタル

    戦術

    テニスコートで怪我が多い人の特徴5つ
  2. テニス 準備

    その他

    テニスの試合、「見ていて気持ちの良い選手」は、コードボールに対する振る舞いが秀逸…
  3. メンタル

    緊張した場面ほど、ポジションを動かす
  4. テニス 前衛

    リターン

    前衛にポーチに出られたくなければ、「眼」を積極的に合わせにいこう
  5. テニス ストローク

    シングルス

    テニスのシングルスの試合では特に、「低いボールからは、無理して攻撃しない」ことが…
PAGE TOP