テニス センス

日々の雑記

テニスが上手い選手、テニスも上手い選手

最近ふと、気になった言葉。

お子さんがテニスをやっていて、その成長に悩んでいる親御さんからも、似たような相談をよく頂きます。

「テニスは強くなって欲しいけど、それだけじゃ不安で・・・」という感じ、気持ちはよく分かります。

テニスが上手い選手。

日本にもたくさんいます。

でも、なかなかいないのが、「テニスも上手い選手」ですね。

 


 

テニス選手で、人としても尊敬出来る人。

私は、非常に残念に思いますが、少ないと思っています。

他の競技と比べて?

しっかりと調べた訳では無いし、「人として尊敬される」という基準も曖昧ですが・・・「テニスが上手ければ、それで良し」という感じの空気、テニス界にはありますよね。

テニスが上手ければ、何かが誤魔化されていく。

そしてその誤魔化しは、全て自分に返ってくる。

気付いた時には、もう20代後半くらいの年齢でしょうか。

テニス選手、としての肩書きを外した自分に、何が残るのか。

まだ学生の皆さんには実感が無いと思いますが、テニス以外の部分、を自分なりに磨いておくという意識、大事です。

 

私が皆さんに期待したいのは、「テニスも出来る人」です。

テニスより前、その大前提に、人としての土台がある。

あくまでテニスは、その次。

だって、出会う人全てがテニスコートで出会えるわけではない、じゃないですか。

圧倒的に、仕事やプライベート、学業の中で出会う人の方が多い。

その中で、しっかりと自信を持ってコミュニケーション出来て自分を表現出来るかどうか。

これって、「テニスコートで出来ること」とは別次元の話。

テニスが出来るから良い、試合で勝っているから全てOK、という感じ・・・もう変えていきませんか。

 

小言みたいな内容で、すみません。

これは、私が出来ていること、ではありません。

今でも、私自身自分を成長させたいと思って、自戒を込めて書いています。

このサイトも、私自身の成長の糧として、皆さんと一緒に大きくしていければと思っています。

テニスも出来る、人としても尊敬出来る人。

増やしていけばきっと、テニス界も自然に良い方向に向かうと、私は信じています。

ピックアップ記事

  1. テニスのコーチ、指導者の方にオススメしたい、「ボトムアップ理論」の名著
  2. 【重要です:視聴者アンケート】ご協力のお願い
  3. 寒くなる季節の変わり目に、テニスの試合で折り畳み式ブランケットは欠かせない
  4. メルマガ配信、登録を開始します!
  5. プッシュアップバーを使って、テニスに必要なトレーニングを効率化しよう

関連記事

  1. 日々の雑記

    新年、明けましておめでとう御座います

    みなさん、新年明けましておめでとう御座います。昨年も、お忙し…

  2. 日々の雑記

    大坂なおみ選手、全米オープン優勝の偉業に寄せて

    昨日の日曜日の朝、飛び起きてみると嬉しいニュースが。もう、みな…

  3. テニス サーブ

    日々の雑記

    誰もが出来ることを、誰も出来ないくらい続けるということ

    テニスの上達に、必要なこと。たくさんあると思いますが、最近私が…

  4. テニス 環境

    日々の雑記

    後輩来た道、先輩ゆく道

    もうすぐゴールデンウィーク。既に連休がスタートしている方も多い…

  5. テニス 準備

    日々の雑記

    成長していける人は、自分の通過点を確認出来ている

    アンケートや相談室で、たくさんの「嬉しい声」を頂く機会があります。…

  6. 日々の雑記

    自分が良いと思ってやる、それが最善手

    テニスって、色々と覚えることが多い…と感じる方も多いと思います。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. ボレー

    相手が打って来るスライスストロークは、格好のドロップボレーチャンス!
  2. スマッシュ

    「逆クロス方向への構え」を基本に考えると、スマッシュはもっと楽に打てる!
  3. ボレー

    初中級までのボレー、実は打点前過ぎる
  4. テニス ストローク

    フットワーク

    回り込みフォアハンドに必要な、クロスオーバーステップを使っていこう!
  5. テニス 練習

    シングルス

    シングルスの厳しい戦いで、「試合の終盤戦をどう戦うのか?」のオプションについて、…
PAGE TOP