過去の記事一覧

  1. テニス ロブ

    戦術

    リードしている時間帯こそ、相手の「変化」を見極めることが大事

    試合が進んでいく中で、少しずつリード出来た場面。普通の人は、絶対にここで一息ついてしまう。どこか、満足してこのまま終わってくれることを願ってしま…

  2. ボレー

    テクニカルなアングルボレーも、狙いは常に身体の近くに

    試合の中で、相手がいない場所にアングルボレー!カッコイイですよね。こういうテクニカルなショットって、難しく見えますが実践している側の選手はいたっ…

  3. テニス 練習

    テニス知識

    テニスの試合、大会に必要な危機管理項目7つ

    試合の前の準備、どこまで想像力を拡げて考えられるか。それが、準備の層の厚さ、を生むと思います。実際に、試合会場を見てみると、ちょっとした変化に弱…

  4. テニス ボレー

    ダブルス

    相手並行陣のサーブ&ボレーを崩すには、遅いリターンに限る

    ダブルスの試合で、相手のサーブ&ボレーを崩していきたい。リターンから、相手にプレッシャーをかけていかないと、どんどん自信を持ってプレーされてしまいますよ…

  5. テニス ストローク

    リターン

    試合前のサーブ練習こそ、本番のリターン練習である

    試合前のサービス練習。よくあるのが、4本だけ打って試合開始、というパターンですよね。でも、これって実は自分のサーブの練習だけじゃない。私…

  6. テニス メンタル

    サーブ

    テニスはなぜ、残酷な競技なのか?

    テニスって、残酷な競技。私は、何度か書いて来ましたが、その要素ってサーブにあると思います。他競技と比べても、やっぱりテニスって難しい。試…

  7. テニス ストローク

    戦術

    インドアコートの試合では、相手を走らせると選択肢を簡単に絞れる

    インドアコートでの試合、みなさんも経験あると思います。テニススクールやクラブ、では結構最近はインドア多いですからね。アウトドアの試合に慣れている…

  8. テニス 練習

    リターン

    女性の速いサーブ、試合では要注意な件

    試合の中で、返球し辛いボール。それって、こういうサーブじゃないですかね。女性なのに、結構パワフルにサーブを打って来る相手、いますよね。ミ…

  9. テニス メンタル

    練習メニュー

    練習から、「負けたまま」で終わる癖を付けないようにすることが大事

    テニスの試合って、ポイントの奪い合い。どっちかが取れば、次に取り返す。ブレイクバック、という言葉があるくらいですからね。これって、試合の…

  10. テニス トレーニング

    戦術

    テニスの試合、戦い方を変えることを恐れては前に進めない

    みなさんの周りで、試合に強い選手。でもいつかは勝ちたい、と思いますよね。一見強そうな選手って、昔からずっと、同じスタイルを貫いて強い・・・ように…

特集記事

  1. テニス ボレー

    日々の雑記

    40-30は、アドバンテージサイド?バックサイド?
  2. テニス フットワーク

    スマッシュ

    「試合になるとスマッシュが入らない・・・」技術の改善でメンタル面をカバーする方法…
  3. テニス ダブルス

    フットワーク

    アナタがチャンスを決められないのは、ポジショニングの問題です
  4. ストローク

    テニスの試合、「ストロークでフォアハンドのスライスは使わない・・・?」という発想…
  5. テニス ストローク

    戦術

    リターン時の身体の向きは、少しだけコートの内側に向けて構えよう
PAGE TOP