戦術

  1. テニス ストローク

    タイミングの早いテニスに対応するには、何が出来るだろう?

    タイミングが早いテニス、強い相手では対応していかないといけません。アナタが普段ラリーしている相手よりも、速く、重いボールを、試合では受けることになります…

  2. テニス 準備

    勝負球を絞ったうえでの失点は、大歓迎のスタンスでいこう!

    皆さん、よく考えて欲しいポイント。やっぱり、失敗は怖い・・・ですよね。だからこそ、なかなか動けないんです。動けない自分を変えるには、失点…

  3. テニス マナー

    「初心者」という意識を捨てた人から、テニス選手として巣立っていく

    無意識にでも、自分の心の中に潜んでいるもの。それは間違いなく行動に出るし、言葉にも出る。アナタ自身、テニスを始めてすぐ、3ヶ月以内くらいなら仕方…

  4. テニス 練習

    試合前に頭が真っ白になる人は、〇〇だけ決めて入ろう

    テニスの試合は、出だしが一番しんどい。ペースを掴めば、ある程度は自分の思い通りに出来るんですが・・・試合の入り方、難しいですよね。私がオススメす…

  5. テニス メンタル

    テニスのルールは、「いつも自分の味方!」という意識

    テニスのルール。皆さんも試合中、ほとんど意識することは無いですよね。当たり前のように、テニスの試合はルール通りに進行していくので、意識もしない。…

  6. テニス メンタル

    見た目な優しそうな選手ほど、実は強気なテニス選手は多い

    「この人、見かけに寄らないな・・・」と、思うこと、皆さんもありますよね。テニスの試合に出ていると、そんなことに試合の後に気付く、ことが多いと思います。…

  7. テニス 客観視

    相手の得意ショットを攻略しないと、余裕は無くならない

    相手の得意ショットは、なるべく避ける。これがテニスの試合の鉄則ですが、避けてばかりだと・・・どうでしょう。相手にプレッシャーを与えるまでには、な…

  8. テニス 読書

    「自分のやりたいテニスは何か?」を、定期的に考えてみることは大事

    試合に勝ちたい。そういう想いを強く持つと、どうしても「やらないといけないこと」に自分が支配されていく。それでも、なかなか結果が伴ってこないと・・…

  9. テニス コントロール

    セオリー通りで勝てるのは、自分と同レベルか少し上の相手まで

    セオリー通りのテニス、皆さん意識出来てますか?もちろん、フォーメーションの基本や考え方、大事です。ですが、そこに囚われていても・・・テニスの試合…

  10. テニス メンタル

    敗退の責任の所在は、不明確

    皆さんはテニスを、誰かに教わってますか?顧問の先生、コーチ、先輩・・・少なからず、「教えてもらっている」という環境にはあるでしょう。でも、意識し…

  1. テニス サーブ

    サーブ

    初心者でも簡単に試合で使える、山なりで深いサーブを身に付けるには、「椅子に座って…
  2. テニス サーブ

    サーブ

    「トスアップとラケットを上げる動きが同時なサーブのフォーム」について、メリットデ…
  3. ダブルス

    ロブに弱いダブルス、並行陣を卒業しよう!
  4. テニス メンタル

    ダブルス

    ダブルスの並行陣で、実戦で使える得点パターンまとめ5つ
  5. テニス 粘り

    メンタル

    テニスは試合自体が楽しいんじゃなくて、試合を通じて自分が成長出来ることが楽しいん…
PAGE TOP