シングルス

  1. シングルスの試合では、「ダウンザラインからネットへの迫力」こそ大事

    シングルスの試合での、戦術が欲しい。そう考えているみなさんは、まずこの型から実践していきましょう。意識したいのは、ポジショニングと迫力。…

  2. テニス ボレー

    シングルスの試合で、守備力を上げる基本戦術とは?

    シングルスの試合で、簡単に負けてしまう方へ。まず、大事なのはしっかりと守備を安定させること。ダブルスの試合と異なり、シングルスの試合では走って打…

  3. シングルスの試合で、「低い打点のストローク」はクロスに来る

    シングルスの試合は、コートに自分一人。だからこそ、相手の打つコースを予測する力、が求められますよね。「でも、どこに打って来るのは全く分からない・…

  4. テニス メンタル

    格上相手に、なぜ序盤が大事なのか?

    格上相手の選手との試合、厳しくなるのは・・・アナタ次第。序盤を大事にすれば、きっとまだまだ戦えるはずです。逆に序盤でつまずくと、もう挽回は厳しく…

  5. シングルスで疲れてきた時こそ、球筋を上げよう

    シングルスの試合、疲労度が溜まる終盤。これは、本当に精神戦です。ですが、ただ気持ちの強さを全面に出すだけで勝てるなら、苦労しない。疲れた…

  6. 深いコース、の後に同じコースに浅く!

    シングルスの試合で、使える攻撃パターン。錦織選手も、この形でよくポイントを取っている形で、ぜひみなさんにも実践して欲しい形。ドロップショットを逆…

  7. シングルスでのリターンで、確実に優位に立つには?

    シングルスの試合で、リターンから攻撃していきたい。でも、サイドを狙うのは怖いし、ミスも嫌・・・なら、基本に立ち戻りましょう。シングルスの試合で勝…

  8. テニス フットワーク

    シングルスの試合、遅いボールで相手を動かすことが大事

    良いショットを打っていても、なぜか試合で決まらない。自分の攻めも、「何がしたいのか分からない」状態になっている人、シングルスの試合で多くないですか?…

  9. テニス ストローク

    同じコースに打ち続けることが、実は良いフェイントになる

    シングルスの試合で、攻撃パターンの1つとして。難しく考えないでも、テニスの試合では実はコレで充分、良い攻撃になる。打つコースを隠して、結果的に同…

  10. シングルスの試合で、3回左右に振られたら厳しくなる方へ

    シングルスの試合で強い人って、左右の揺さぶりに強い。何度も走っては戻って、を繰り返しても、軸がぶれない。厳しくなる方は、何かを変えていかないと試…

  1. テニス スマッシュ

    ボレー

    「ハイボレー、からのドロップボレー」は試合で効果大
  2. フットワーク

    左右に振られた時の、スピードコントロールのコツ
  3. テニス メンタル

    戦術

    「手堅いプレー」という餌を撒いて、試合の後半を迎えるのも良い作戦
  4. テニス サーブ

    サーブ

    「ワイドへのサーブで、もっとテニスの試合は楽になる!」相手から主導権を奪える理由…
  5. サーブ

    試合で有効な相手への「ボディサーブ」を極めたいなら、狙うコースは身体の正面じゃな…
PAGE TOP