シングルス

  1. テニス ストローク

    初中級相手のシングルスの試合なら、「バックの浅いスペースにスライス」を徹底して打ってみよう

    テニスを始めて間もない、またはソフトテニスから移行してすぐの初中級プレイヤーの方と試合をするときに、意識したいことは何か?まずはストロークが強力・・・と…

  2. テニス メンタル

    全豪オープンでジョコビッチ選手を苦しめた「センター返球セオリー」は、シングルスで有効な戦略です

    今年の全豪オープン、圧倒的な強さを見せつけたジョコビッチ選手ですが、唯一苦しんだのがフランスのシモン選手との対戦。ファイナルセットで辛くも勝利したものの…

  3. テニス 戦術

    シングルスの試合でミスが早い人は、オープンコートを意識し過ぎかも

    シングルスの試合は1対1で戦う分、オープンスペースが広く感じてしまう。これって実は、危険なこと。少し相手を動かしたら、「スペースが空いた!」と思…

  4. テニス メンタル

    「中学レベルの技術」でも実践できる、シングルスで勝ちパターンを作る方法4つ

    シングルスの試合、自分で自由に出来るようで、実際は何をやったら良いのか分からない・・・。同じくらいのレベルの相手で試合に勝つには、必ずしも速いショットや…

  5. テニス ストローク

    テニスのシングルスの試合で、「サーブで崩して次のボールから攻める」為に必要な意識4つ

    テニスにおいて、「3球目のイメージ」という言葉をよく聞きます。サーブ、リターン、そしてアナタが打つ3球目のボールをどう展開していくイメージで戦うか。…

  6. テニス 練習

    シングルスの厳しい戦いで、「試合の終盤戦をどう戦うのか?」のオプションについて、準備しておいて損は無…

    シングルスの戦いは、孤独な闘い。それも試合終盤に競った状況になれば、どうしても弱気なメンタルも顔を覗かせがちになってきます。そんなときに、アナタ…

  7. テニスのシングルスの試合で必要な「クロスラリーでしっかり間を作る」為に必要な意識とは?

    今年はシングルスを頑張りたい!と思っている皆さん、全力で応援します。シングルスの魅力は色々ありますが、一人で何でも出来て自由度が高いことって、魅力ですよ…

  8. テニス ストローク

    テニスのシングルスの試合で、「浅いボールのアプローチショットが難しい」人はボールの軌道を思い切り上げ…

    ストローク戦で押して浅いボールを相手から引き出して、「よし、チャンス!」と思ってもなかなか攻撃できない。このボールを繋いでしまっては、良いストロークでせ…

  9. テニス ストローク

    シングルスの試合での決定打に!「フォアハンドのダウンザラインショット」を磨く練習で必要な意識5つ

    テニスのシングルスを戦う選手は、ここぞという場面でしっかりストレートに展開してラリー戦を制したい。その為に、フォアハンドをしっかり磨いて自信を持っておく…

  10. テニス シングルス

    シングルスでの試合、「コートカバーリングの発想」を変えて、コートの真ん中に立つのはもう卒業しましょう…

    シングルスの試合で、ポジショニングがもったいない選手が多い。特にテニスを始めたばかりの選手で、ショット一つ一つはすごく良いものを持っていても、そのポジシ…

  1. テニス ボレー

    リターン

    フォアハンドリターンが安定しない人は、フォロースルーを極端に短くしてみよう
  2. テニス 格上相手

    戦術

    タイブレーク、意外と先行した選手が逆転される
  3. テニス メンタル

    ストローク

    ダブルスで後衛としての展開力を鍛えたいなら、相手の後衛をどんどん走らせよう
  4. テニス ストローク

    リターン

    ハッキリとリターンの立ち位置を変えると、メンタルまで変わる
  5. テニス 準備

    シングルス

    シングルスの試合、例えば「4-4 30-30」のように絶対に獲りたいポイントのと…
PAGE TOP