テニス知識

  1. 素振り

    「テニスラケット専用ウェイトボール」を使えば、素振りでのパワーアップも可能に!

    読者の皆さんの中にも、「素振り」を頑張っている皆さんは多いはず。嬉しいことに、アンケートでも「T-PRESSを読んで、素振りでも意識が変わりました!」と…

  2. ピラティスポール

    テニスで肩が上がらない・・・と、苦労する人は「ピイラティス・ポール」がオススメです

    テニスを長く続けていると、肩が上がらなくなる・・・。これは最近、私の悩みでもあります。40歳手前にして、ついに来たか・・・という感じなのですが、…

  3. テニス 凌駕

    あらゆる場面で活躍できる「万能タイプスポーツサプリメント」凌駕BCAA+

    試合が続く夏場・・・皆さん、夏バテや夏風邪、悩まされていませんか?私も普段は社会人、として働いているので試合がある日はかなりキツイ・・・のが正直なところ…

  4. テニス サーブ

    スピンサーブ習得の秘密兵器に、「スピンサーブマスター」を使ってみない?

    スピンサーブは、「屈強な男性が打つサーブ」というのが、一昔前のテニスでした。でも、今は違う。ラケットもガットも進化して、しっかり弾むスピンサーブ…

  5. テニス 暑さ対策

    水で濡らして絞って振れば、何度でも冷たくなるタオルが使える

    もう・・・とにかく暑い毎日、ですよね。テニスを夏場にやるのって、こんなに過酷だったのかと思う毎日。数十年前はここまで暑くはなかったのに、もはや夏…

  6. テニス 多動力

    多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う

    私が中学生、高校生でテニスをやっていた頃。その頃の話題の中心、それは「こないだ対戦したアイツ、やばい!」みたいな感じだった。県内で強豪の選手、実…

  7. テニス バナナウェイト

    素振りでパワーアップを図るなら、「バナナウェイト」を使ってみよう

    私自身、素振りの経歴には自信があります。元々、一人で研究したり、練習したりするのが好きでしたので、時間があればいつも公園で一人で遊んでました。も…

  8. テニス サイト

    セルフジャッジのカウントコール、一番自然なタイミングはいつ?

    皆さん、出場されている試合はセルフジャッジの試合が多いはず。その中で、サーバーなら「カウントコール」も大事な仕事ですよね。でも、そんなときにコー…

  9. テニス イレギュラー

    リアクションボールを使って、イレギュラーバウンドへの対応力を磨こう!

    テニスの試合で、イレギュラーバウンド・・・どの程度あるでしょうか?恐らく、普通のコートであれば1回か2回、でしょう。荒れたクレーコートなら、もっ…

  10. テニス サポーター

    テニス選手のフットワークを支える、足首サポーター「ASO」

    テニス選手にとって、試合で使えるフットワークは不可欠。でも、足首を怪我してしまうこともあるし、捻挫なんかも一度してしまうと癖になってしまいますよね・・・…

  1. ストローク

    「コントロール系スィング」を身に付けて、テニスの試合でしっかり振り切れるスィング…
  2. ストローク

    現代テニスのストロークでは、「テイクバックは身体のターン」で充分完了です
  3. テニス 仲良し

    メンタル

    仲良しテニスを卒業しましょう
  4. 戦術

    テニスの試合では、「相手の主張」を受けて立とう
  5. テニス 守備

    ダブルス

    「ダブルスで勝てないペア、選手が陥りがちな8の字ラリー症候群」アナタは大丈夫です…
PAGE TOP