フットワーク

  1. 浅いボールに横向きで入っていく、ことが全ての攻撃の基本です

    浅いボール、みなさん処理は得意ですか?自信を持って得意、と言える方はなかなか少ないと思います。ここが、試合に出ている人、勝てる人との違いでしょう…

  2. テニス メンタル

    ほんの0.1秒、0.1メートルが、テニスではポイント差になる

    テニスの守備、攻撃。何度か聞いたことのある話だと思いますが、これって時間を奪い合う競技、なんですよね。0.1秒、0.1メートルを、どれだけ正確に…

  3. テニス ボレー

    アレーにしっかりコントロールしたければ、横向きを徹底してボールに入ろう

    レベルが高い試合になってくると、当然ダブルスでも「アレー」に打つ機会が増えます。シングルスラインとダブルスラインの間、のコースにしっかり相手もコントロー…

  4. テニス サーブ

    打つコースを2つ用意しながら、ボールを追いかけるのが試合の基本

    試合で走りながら、自分が打つコースを考える。これが、ちゃんと出来ている人って実は少ないんですよね。私は、そう思います。ちゃんと考える、と…

  5. テニス ダブルス

    アナタがチャンスを決められないのは、ポジショニングの問題です

    どうして、自分はチャンスを決められないんだろう。打っているボールも悪くないのに、試合で勝てない、決め切れない・・・。そう考えている人は、大胆にポ…

  6. テニス ストローク

    自分のポジショニングが、どう相手にプレッシャーを与えているのか?について

    フットワークが良い人って、どんなイメージですか?足が速い人?本当にそうですか?私は、ただ足が速いだけなら、それは良いフットワークとは言えないと思…

  7. テニス メンタル

    気が付いていないだけで、スプリットステップにはある秘密がある

    試合の中で、相手のボールへの反応が遅い。こう感じた人は、もしかしたら大正解!かもしれません。テニスの試合は、反応の速さが大事。でもそれは…

  8. テニス ダブルス

    ボール2個で簡単に出来る、超絶使えるフットワークトレーニング

    試合前でも、普段の練習でも、簡単に出来るフットワークメニュー。ダブルスペアでやったりすると、楽しいですよ。ペアでやっていると、お互いに「息を合わ…

  9. テニス メンタル

    疲れてきた時こそ、丁寧に球際を処理すればミスは減る

    実際の試合で、後半に強い人は結果も出しやすい。しぶとい人、選手は試合をしていても嫌ですよね。みなさんも、少しのポイントで必ず、変われます。…

  10. テニス ポジショニング

    滅多に来ない厳しいボールを、待ち続ける悲しい人たち

    ベースライン遥か後方、でストロークを頑張る人。もちろん、足が速いバリバリの学生プレイヤーなら良いですけどね。でも、そんなに下がって・・・実際に深…

  1. テニス メンタル

    戦術

    タイブレークに入ったときは、「それまでの12ゲーム」を思い出して整理しよう
  2. テニス 部活

    その他

    「試合に出る人、出ない人が分れてしまうテニス部」は工夫次第で変えていける
  3. テニス メンタル

    サーブ

    サーブがどうも安定しない人は、「体重移動の幅を狭くする」ことで改善されるかも知れ…
  4. ボレー

    クロスでのボレー対ストローク、のボレーヤー側の基本スタンスについて
  5. テニス 知識

    練習メニュー

    基本とは、あくまで9割の人に共通する理屈のこと
PAGE TOP