ダブルス

  1. テニス ダブルス

    雁行陣での「クロスへのアプローチショット」は、センター寄りのコースだとより効果的

    ダブルスの試合の中で、雁行陣を主体にしているペアは学生の皆さんでも多いはず。後衛がしっかりストロークで粘って、チャンスがあれば・・・浅いボールから前に出…

  2. テニス メンタル

    ミックスダブルス必勝法は、「男女でのラリーをどう戦うか」に隠されている

    ミックスダブルスで、勝率が悪いペアの原因は何なのか。きっと、勝率が違うペアは男女の戦い方で意識が違うんだと思います。ただ、漠然と戦いを挑んだり避…

  3. テニス ボレー

    ダブルスの前衛にいるときに、「味方のサーブでポーチに出れない」人にとっておきのコツ、教えます

    前衛にいるときに、いざポーチ!でも、せっかく良いサーブなのに出れない・・・という方、いますよね。そんな方に、とっておきのコツ、お伝えします。…

  4. テニス ストローク

    ダブルスの後衛で大きく外に走らされたら、「ストレートアタック風トップスピンロブ」を使ってみよう

    ダブルスの試合を雁行陣で戦っていて、大きく後衛が外に走らされる。ショートクロスが上手い相手だと、よくあるケースですよね。こういう場面で、皆さんは…

  5. テニス ダブルス

    ダブルスの試合でフラット系のストローカーと対戦するなら、並行陣で自滅を誘おう

    「並行陣なんて、別に必要無いです」そんなご意見を、最近頂きました。話を聞くと、その方はフラット系のストロークに自信があるから、どんなに前に出て来…

  6. テニス ストローク

    ダブルスの試合で、「しまった・・・出れた・・・」と思った相手前衛の顔を見逃すな!

    ダブルスの試合、強い選手はストレートアタックが上手い。相手がポーチに出てくるタイミングを、しっかり分かっている。そんな相手の心を読む力、欲しいで…

  7. テニス リターン

    ダブルスの試合で自分の甘いセカンドサーブの時、味方の前衛は下がるべきか?

    ダブルスの試合で、どうしてもセカンドサーブが叩かれてしまう。アンダーサーブだったり、苦手意識があるとつい前衛に、「ちょっと下がって!叩かれるから・・・」…

  8. テニス 部活

    ダブルスの試合中に後輩を勇気付ける、先輩の一言集

    先輩とダブルスを組んで、試合に出る。学生ならよくあるシチュエーションですが、まぁ緊張感は・・・凄いですよね。「緊張しなくて良いから」と後輩に声を…

  9. テニス ダブルス

    ダブルスで試合では、一人狙いで8割のポイントを獲れる

    ダブルスの試合、大事なのは「一人狙い」。あえて、このポイントに絞って、書いてみたいと思います。ダブルスにおいては、邪道?でも実際、こうや…

  10. テニス ダブルス

    ダブルスで前衛に捕まった後は、ほとんどの選手が後衛側に逃げていく

    ダブルスの試合、よくある光景。あるある、なことに気付くことが、テニスの試合を勝ちに導く第一歩。気付いた人から、そこを潰して試合に勝てるようになる…

レクタングル広告枠

  1. テニス 前衛

    Q&A

    Q&A「やる気の無いテニス部員には、どう接していけば良いんですか?」
  2. ストローク

    何度でも声を大にして言いたい、試合に勝ちたければ、「ライジングでストロークを!」…
  3. テニス ボレー

    フットワーク

    フェイントは大事だけど、それだけでは「本物のプレッシャー」になり得ない
  4. テニス フットワーク

    フットワーク

    ボールより速く走れる選手はいないのだから、ボールとかけっこをしてもテニスは上手く…
  5. テニス ストローク

    戦術

    リターン時の身体の向きは、少しだけコートの内側に向けて構えよう
PAGE TOP