フットワーク

テニス選手ならしっかり身に付けたい、「スプリットステップ」の基本から応用まで厳選記事7つ

テニスはフットワークが大事。

その基本となるのは、動き出しを早くするスプリットステップ。

今回はその基本から応用まで、過去にアクセスの多かった記事を7つ、ピックアップしてみました!

 

テニス選手ならしっかり身に付けたい、「スプリットステップ」の基本から応用まで厳選記事7つ

 


 

1.「片足スプリットステップはテニスプレイヤーなら誰でも使える!」試合での反応を良くする5つの理由

思い切った片足でのステップ、は適度な予測から。

スプリットステップも工夫次第で、実際の試合ではもっと使える武器になります。

 

2.テニスで必須のテクニック、「スプリットステップで大事なポイント」をアナタは実践できてますか?

意外とスプリットステップのタイミング、しっかり出来ている人は少ない。

アナタ自身どんどん変えていく、調整していく意識が大事です。

 

3.テニス選手なら身に付けたい、「リターンのときのスプリットステップのタイミング」とは?

リターンのときほど、スプリットステップが効果を発揮する場面は無いでしょう。

ステップでしっかり攻撃的に、を意識してみましょう。

 

4.鋭いフットワークの出足を支える、「走る方向と逆の足のキック」の基本を覚えよう

ステップから着地の後に、出足を鋭くする。

この意識には、正しい知識が必要です。

 

5.テニスの試合で相手の時間を奪う感覚は、「スプリットステップのタイミング」を見て判断しよう!

時間を奪うには、相手がステップを踏む前に。

アナタ自身、相手にこれをやられないように意識していきましょう。

 

6.サーブ&ボレーのときの「ファーストボレーが安定しない」ときに改善したい4つのポイント

サーブ&ボレーにも、スプリットステップは必須の技術。

ポイントは、止まるタイミングと場所です。

 

7.テニスの試合で勝てる、「リターンでの反応を誰よりも速くする!」ための練習方法、教えます

リターンをもっともっと、良い反応に仕上げていく。

スプリットステップと組み合わせれば、もっとアナタの試合は勝てるはずです!

 

フットワークは足の速さよりも、タイミングと準備。

テニスは身体能力以外にも、まだまだ工夫と知識でその差を埋められます。

きっとフットワークの改善、まずステップから。

参考になるヒントが見つかれば、嬉しいです!

ピックアップ記事

  1. 雨が多い時期の試合は、防水スプレーは必須アイテム
  2. 読者のみなさんへ、アンケートのお願いです
  3. 多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う
  4. 何度でも消して使える、ウェアラブルメモはテニスでも使えそう
  5. iphoneでテニス動画を撮影するなら、三脚ホルダーのスマホスタンドを使おう!

関連記事

  1. テニス フットワーク

    フットワーク

    テニスの試合で「泥臭く勝っていく」ことは、走り回って粘ることとはちょっと違う

    「泥臭くても良いから、勝ちたいんです!」という声を、たくさん頂きます。…

  2. テニス ストローク

    フットワーク

    「軸足の使い分けで臨機応変プレーを」意識でフットワークは、大きく変わります

    足って二本付いているが、ショットを打つときの軸足は当然どっちかの足一本…

  3. テニス 環境

    フットワーク

    テニスというスポーツでは、「フライングスタート」は反則ではありません

    テニスは戦略のスポーツ、読みのスポーツだと言われます。その理由…

  4. フットワーク

    ファーストボレーが安定している人は、何を考えてる?

    サーブから前に、アプローチから、リターンから前に。どんな形に…

  5. テニス ストローク

    フットワーク

    テニスのポジショニングが分からない人は、「自分の守備出来るテリトリー」を把握しよう

    テニスの試合に出ていると、「守備のときに予測ができない・・・」という声…

  6. テニス ボレー

    フットワーク

    アレーにしっかりコントロールしたければ、横向きを徹底してボールに入ろう

    レベルが高い試合になってくると、当然ダブルスでも「アレー」に打つ機会が…

特集記事

  1. テニス シングルス

    スマッシュ

    深いロブは、ゆったりしたスマッシュで充分に対応出来る
  2. 戦術

    強くなるのに、特別感は要らない
  3. テニス ミス

    練習メニュー

    「何で、この練習をやるの?」が明確になれば、実力差は関係ない
  4. テニス ダブルス

    ボレー

    ネットより低い位置からのボレーでは、「絶対にボールにスピードを出してはいけない」…
  5. テニス ダブルス

    スマッシュ

    試合でしっかり「ポイントが奪える」スマッシュに必要なのは、2種類スマッシュを打ち…
PAGE TOP