過去の記事一覧

  1. ボレー

    テニスのネットプレーで、「ハイボレーで横回転をかける」ことが上級者への大事なステップです

    部活やテニススクールで頑張っている皆さんの中で、ハイボレーに自信がある人、どの程度いるでしょうか?このハイボレーという技術は、どこか簡単そうに見えて実は…

  2. テニス スライス

    シングルス

    シングルスの試合の基本、「ドロップショットはドロップショット返し」が出来ないと試合で辛い

    今日からデビスカップの初戦、日本対イギリスの試合が始まりました。残念ながら初戦でダニエル太郎選手はマレー選手に負けてしまいましたが、面白い場面のたくさん…

  3. テニス ストローク

    シングルス

    シングルスの試合、「ストロークラリーをカットしてネットに出る」と相手に効果的にプレッシャーをかけられ…

    シングルスの試合、ストロークのラリーが深く、高い軌道で延々続く試合。どこかで打開策を見出したいけど、無理に攻撃していったらミスに繋がるし・・・と悩んでい…

  4. テニス 準備

    その他

    テニスの練習中に、「ボールを上から思いっきり踏んでしまった」ときの応急処置について

    スポーツに怪我は付き物・・・。予防することも大事ですが、もし発生してしまったらどんな処置が必要なのか。これを知っているか、知っていないかで応急処…

  5. テニス ポーチ

    スマッシュ

    スマッシュを打つときに、「後ろに下がるのを、とにかく速くしたい」人は、クロスステップの習得を!

    テニスにおいて、難しいフットワークと言えば?ほとんどの人が、「後ろに下がる」フットワークと答えるんじゃないでしょうか。スマッシュが上手い人、縦の…

  6. テニス シューズ

    その他

    「呼吸法からテニスのショットを考える」と、試合の中でもリラックスして良いリズムで打てる!

    テニスやスポーツにおいて、「呼吸のリズム」を考えてみたことはありますか?女子ではシャラポワ選手がヒッティングのときに声を出すことで有名ですが、あれも一つ…

  7. テニス ストローク

    ボレー

    ネットプレーで必要な、「スピン回転で沈んでくるボール」を、なぜスライスでボレーするのが難しいのか?

    スピンで足元に沈んでくるストロークを、ボレーで返球するのは難しい。難しいと分かっているけど、このプレーができないとサーブ&ボレーや並行陣のプレー…

  8. メンタル

    テニスの試合で、「とにかく守備的で、こちらが攻撃するとカウンターが上手い」そんな相手への対策は?

    いわゆる、「シコラー」対策ですね。何度試合で対戦しても、悔しくても、こういった粘る相手にアナタは具体的な対策を持っていますか?良いショットの数で…

  9. その他

    テニススクールでしっかり上達したいなら、「ボールを打っていない時間」こそ大事にしたい

    学生の方でも、社会人の方でも、テニススクールに通っている方は少なくないと思います。コーチがいて、練習できる仲間がいて・・・人数も多かったりするけど、効率…

  10. その他

    「今のはイレギュラーしたから、仕方ない・・・」と思っていては、そこで成長が止まってしまいます

    テニスの上達が遅い、試合で勝てない人にはある共通点があります。それは、「イレギュラーに弱い」ということ。「いやー今のはイレギュラーだったから、仕…

特集記事

  1. テニス シングルス

    フットワーク

    「テニスコートを広くカバーできるフットワーク」を身に付ける為に、意識したい切り返…
  2. テニス メンタル

    ダブルス

    前衛のポーチが簡単なのは、並行陣?雁行陣?
  3. テニス メンタル

    テニススクール

    テニススクールで上達が早い人は、「球出し練習で先頭」に並ぶ人
  4. テニス ミス

    その他

    サッカー日本代表戦を観て感じた、「コンディションの良さ」こそテニスの試合でも大事…
  5. テニス ボレー

    その他

    自分が予測して待っていたボールが来たときこそ、「平常心で仕留める」ことを心がけよ…
PAGE TOP