その他

都内でラケットバッグを持ち歩くのは辛い!人は、「ecbo cloak」でラケバを預けてみては?

みなさんも、こんな経験無いですか?

試合が終わって、都内で待ち合わせ。

でもちょっと時間があるから、街をブラブラしたいけど・・・「ラケットバッグが大き過ぎて、持ち運びに困る」なんてこと。

買い物も出来ないし、そもそも都内で人が多い場所を歩く、移動するのも難しいですよね。

じゃあ、どこかに預けるかと言えば・・・コインロッカーがある駅も少ないし、ラケバサイズの空きがあることって少ない。

結構、こういう問題ってみなさん経験済、じゃないですか?

 

都内でラケットバッグを持ち歩くのは辛い!人は、「ecbo cloak」でラケバを預けてみては?

 

1・コインロッカー、いつも空いてない・・・

そもそも、土日ってなかなか空いてないですよね。

それにラケバって、大きいから普通のサイズのロッカーには入らない・・・。

無理やり詰め込んで、ラケットを痛めるのも怖いですし。

 

出典:sakae-shop.co.jp

 

大きな主要駅、にしか無いコインロッカーを使うのは難しい。

でも、ラケバを持って都内をウロウロ、ご飯を食べるお店を選ぶのも億劫になってしまうのはもったいない。

だったら、今話題の「ecbo cloak」というサービス、使ってみませんか?

 

2.お店の空きスペースに、荷物を預けられる「ecbo cloak」

良く出来たサービス、だと思いますよ。

今まで、こういうの誰も気づかなかったのかな・・・と。

仕組みは簡単で、都内で開いているお店が自分の荷物、を預かってくれるというもの。

コインロッカーのように無理やり詰め込む必要も無く、余裕を持って預かってくれます。

カフェやヘアサロン、飲食店など、いつものお店でスペースに余裕があるところ、がたくさん利用先のとして登録されています。

 

 

使い方は、簡単。

1.預け場所を探す(場所と条件を検索)

2.預け場所を予約(荷物の個数と日時)

3.荷物を預ける

4.荷物を引き取る

 

出典:cloak.ecbo.io

 

これだけ、で完了です!

コインロッカー感覚、でお店に荷物を預ける事が可能なのが嬉しいですね。

 

3.予約出来る点とカード決済が便利

コインロッカーより便利なのが、この機能でしょう。

事前に予約出来るので、試合が終わってからコインロッカーを探す手間も無い。

それに、登録してあるカードから決済が可能なので、小銭の準備も必要無し。

鍵を持ち歩かないで良い、のも嬉しいですよね。

車移動が多い方は必要無いと思いますが、テニスの試合に電車で行く、その後ご飯を都内で食べる・・・ような時に、利用してみると便利だと思います。

チェックアウト、までには必ず受け取りに行くのを忘れないようにすれば、すごく使いやすいと思いますよ。

都内でも、結構多くの場所が利用先として登録されています。

 

出典:cloak.ecbo.io

 

事前に会員登録しておけば、いざという時に助かるかもしれません。

当日の検索、利用もOKな「ecbo cloak」、気になった方はぜひ調べてみて下さいね。

これからも、テニスプレイヤーのみなさんに役立ちそうな情報、ピックアップしていきます。

■公式サイトはコチラ

 

ピックアップ記事

  1. 真夏のテニスの試合に必要な、熱中症対策のマストアイテム5つ
  2. 大事なテニスウェアを汚したくないなら、シャープの超音波ウォッシャーを持ち歩こう
  3. テニス選手として必要な、「オーラルケア」と栄養素について
  4. あらゆる場面で活躍できる「万能タイプスポーツサプリメント」凌駕BCAA+
  5. アディダス テニスシューズ バリケード JAPAN がアシンメトリーで最高にカッ…

関連記事

  1. その他

    Q&A「試合中に痙攣した相手に対して、どう攻めて良いか分からないのですが・・・」

    テニスの試合では、珍しい風景では無い「痙攣」という現象。自分もそう…

  2. テニス サイト

    その他

    「テニスの試合に出ている高校生の皆さん」は、ぜひチェックしておきたいサイト4つ

    テニスの試合に出ている方は、普段どんなサイトで試合の情報をチェックして…

  3. その他

    「ドキドキのスペイン留学初日」スペインでのテニスと緊張感と

    赤土のコートで走り回る選手たちを観ていると、スペイン・バルセロナで練習…

  4. テニス 客観視

    その他

    テニスの大会を運営している人には、感謝の気持ちを忘れずに

    試合に出続けているみなさんに、ぜひ、意識して欲しいこと。少し、…

  5. テニス メンタル

    その他

    「社会人になって、プロを目指す訳では無いけど・・・」テニスを頑張る、その理由について

    「そんなにテニスを頑張って、これからプロでも目指すんですか?」…

  6. その他

    「テニスを楽しみたい!」だったら、技術を身に付けないと

    「試合に勝つとかじゃなくて、テニスを楽しみたいんです」というご…

特集記事

  1. テニス スポーツ

    戦術

    負けている時は、焦るな、もがくな
  2. テニス ダブルス

    ダブルス

    ダブルスの雁行陣、意外と味方の前衛が邪魔になるケースが多い
  3. テニス フットワーク

    ストローク

    ロブを追いかけた後は、打点を落とした方が返球しやすい
  4. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークのフォームが大きい人ほど、崩しやすいのがテニス
  5. テニス 指導

    サーブ

    なぜ部活やサークルで練習する「サーブ練習」のほとんどは、試合に活かされないのか
PAGE TOP