ボレー

  1. ネットに近いほど、ドロップボレーは山なりで!

    相手の前のスペースを使う、ドロップボレー。これは、相手に触らせるだけでも充分に効果的ですが、出来れば余裕は与えたくないですよね。ネットに詰めた…

  2. テニス ストローク

    相手のハイボレー、の後が狙い目!

    相手が高い打点で、ハイボレー!一見ピンチのようですが、逆にチャンスでもあります。プロ選手レベルなら、ハイボレーになるとほぼポイントは決まり、ミ…

  3. テニス 打点

    ボレーは意外と、身体の近くばっかり

    ダブルスの試合に出ていると、自然とボレーする機会も増えます。みなさん、この試合でのボレー、よく考えてみて下さい。実際には、どういうボレーが多い…

  4. テニス 言葉

    ローボレー、ハーフボレーを、返せない本当の理由

    テニスの技術の中で、これが苦手という方は多いでしょう。低い位置でのボレー、それもバウンドするのかしないのか…を判断して、処理する場面。苦手な人…

  5. ポーチに出るタイミング、勘ではダメ

    ダブルスの試合。ポーチに出る場面。これをどうやって、決めていくのか。アナタ自身、全くの勘ではダメ。なぜなら、経験として記憶に残り辛いか…

  6. 前に詰めて逆クロスにボレー、打てる?

    ダブルスの試合で、使えるボレー術。あまり良い打ち方としては紹介されませんが、この打ち方が実は試合ではすごく効果的です。ネットに詰めてボレーを強…

  7. ありがちなフェイントは、見抜けるように

    対戦相手の前衛が、どんどん動いて来る。こういう相手は、きっとフェイントのような動きもどんどん入れて来るでしょう。ポーチに出るように見せかけて、…

  8. テニス ボレー

    ネットより低いボレー、強打してない?

    並行陣の練習をしていると、この壁にまずぶつかるはず。ネットより低い位置で、ノーバウンドでボレーする。試合では、このボレーが返せないとずっと狙わ…

  9. テニス ボレー

    「バックボレーが決まらない」なら、改革が必要

    男性の方でも女性の方でも、バックボレーの決定力、課題じゃないでしょうか?男性なら片手バックボレー、女性の方なら両手バックボレーが多いはず。この…

  10. テニス ボレー

    ボレーでのボールとの距離感、どっちの足基準?

    ネットプレーでバシッと良いボレーを打つ。これ、上手い人のボレーを見ているとすごく簡単そうですよね。そこまで動いていないのに、しっかり打点がブレ…

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    ミックスダブルスで女性に深くボレー、「ロブケアとセット」で考えること
  2. サーブ

    試合で有効な相手への「ボディサーブ」を極めたいなら、狙うコースは身体の正面じゃな…
  3. 戦術

    絶不調だったときにどれ位良かったか
  4. テニス 言葉

    フットワーク

    テニスの試合で流れを変える、「超攻撃的守備」を実現させる為の4つの発想
  5. テニス 指導

    メンタル

    絶対に勝たないといけない試合、がアナタを強く育てていく
PAGE TOP