リターン

  1. テニス スマッシュ

    セカンドリターン、という発想がすごく楽にさせてくれる

    試合の中で、リターンが入らないと落ち込んでしまう。まず返したい、と思っていても、なかなか入ってくれないこと試合では多いですよね。言葉だけ、かもし…

  2. リターンミスが多い人は、「伸び上がり」を抑えて安定感を高めよう

    リターンでミスが多い、ネットやアウトが多い方は、伸び上がっているケースが多い。これは、前に入ってリターンするときにも、よくある現象なんです。なぜ…

  3. ベテランプレイヤーに多い、アンダースピンサーブを侮ってはいけない

    もし学生や20代のみなさん、の読者の方がいたら、将来的にはこれと戦うと思っておいて損は無い。テニスの試合に出ると、一般の大会では自分の親かそれ以上の方、…

  4. ショートクロスリターン、からの展開でダブルスは楽に戦える

    ダブルスの試合で、リターンからの攻撃パターン。簡単じゃないですけど、これが出来ると、学生からベテランの方までダブルスがすごく戦いやすくなる。相手…

  5. テニス ボレー

    左利きのサーブに苦戦してるなら、思いっきり外側に立とう

    左利きのサーブに、苦戦を強いられる。これは、右利きのテニスプレイヤーのみなさんの宿命、でもあるでしょう。必要なことは、私はこれだと思います。…

  6. テニス サーブ

    相手のサーブは、いわゆる球出しです

    リターンでどうしても、調子が上がらない時。こういう発想を持てると、私はすごく楽になれると思いますよ。特に、テニススクールで日々練習している方は、…

  7. 両手バックハンドリターン、肩をぶつけるつもりでアタックしよう

    両手バックハンドリターンで、コントロール良く攻撃していく。その時に、この意識は欠かせません。身体を開かないように、しっかり自分の肩をぶつけていく…

  8. 余裕が無い時のリターン、意識したい5つのポイント

    相手のサーブが速い、コースも良い。そんな余裕が無いときに、どうやってブレイクの足掛かりを作っていくのか。このポイント、しっかり真剣に考えておかな…

  9. テニス ダブルス

    ダブルスの試合のリターンは、パートナーに「どう返す予定か」は伝えよう

    ダブルスの試合、リターンで大事なこと。それは、レベルに限らずコレです。アナタ自身の意志、を共有すること。「返すのが、精いっぱいなんですよ…

  10. ダブっても打ってくる、そんな相手は嫌なもの

    昨日の錦織選手の試合、悔しかったですね・・・。みなさんも、同じ想いなはず。試合の後半、最後は崩せそうだったのに、相手の強気な姿勢が嫌でしたよね。…

  1. テニス ボレー

    ボレー

    テニスの試合で、「相手のドロップボレーを見切る裏技」を公開します
  2. テニス 練習

    ボレー

    ネットプレーでハイボレーが安定しない人は、「高い位置でラケットをキャッチ」して打…
  3. テニス 練習

    戦術

    テニスのラリーの組み立ての中で、「オープンスペースを作ったら、視野を広く」を考え…
  4. テニス ダブルス

    ダブルス

    対戦相手を大声で威圧するより、味方であるパートナーを大声で褒めてみよう
  5. テニス 練習

    ストローク

    調子が悪いときのストロークを安定させるには、「速い準備でゆっくり振り切る」ことに…
PAGE TOP