試合で使える

  1. テニス 序盤

    ストローク

    試合で緊張してプレーが堅くなる人は、「ネットミスから減らすこと」に最善を尽くそう

    試合になると、とにかく緊張してミスばかり・・・。普段の練習の1割くらいの実力しか出せない人、意外とテニス界には多い。なぜ、緊張してしまうのか。…

  2. テニス 構え

    リターン

    テニスの試合の「ブレイクポイントでの勝負強さ」、必要なのはメンタルでしょうか?

    テニスの試合、相手のサービスゲームをどこでブレイクするのか。拮抗した試合になると、少ないチャンスをいかに活かすかが大事になってきますよね。その時…

  3. テニス ボレー

    フットワーク

    テニスの試合では、遅いボールほど細かいステップで合わせていこう

    フットワークの基本、だけど見落とされがちな基本。不思議と・・・テニスの試合って、遅いボールが難しい。そこには、ちゃんとした理由があります。…

  4. テニス スマッシュ

    スマッシュ

    「肩を入れた構え」が出来れば、スマッシュは楽に逆クロスに打てる

    スマッシュに苦手意識がある人は、まずこの意識から。逆クロス方向へのスマッシュは、基本を押さえれば難しくない。クロス方向にばかり引っ張ろうとする方…

  5. テニス メンタル

    サーブ

    ファーストサーブでガシャったら、「しっかり間を空けてから」セカンドサーブを振り抜こう

    ファーストサーブが、ガシャった時。皆さん、頭が真っ白になりませんか?セカンドサーブ、もうどう打って良いのか分からない・・・。不安なままに…

  6. テニス 調子

    フットワーク

    ストロークの反応が遅い人は、相手が打った瞬間にバウンド地点を予測しよう

    ストロークの反応が遅い人、恐らく「判断」が遅い。その判断って、テニス独特の予測が必要、だと私は思います。バウンド地点が、どこなのか。それ…

  7. テニス 練習

    戦術

    テニスの試合では、「ミスが多い相手の雰囲気」は伝染するから気を付けよう!

    これは、実に怖い病気です。テニスの試合って、実は「伝染病」がコートに蔓延しがち。ミスが多い相手って、戦いやすい?それはそうかも知れません…

  8. テニス ミス

    戦術

    何となく、試合で相手にボールを送るときにチェックしたいポイントとは?

    「え?そんなとこまで、見るの?」と思う方も、多いでしょう。私は、見ます。短い試合時間、ラリーしている時以外も、相手の事を知りたいですからね。…

  9. テニス 客観視

    リターン

    ダブルスの試合では、「相手がクロスにしかリターン出来ない場面」を考えよう

    ダブルスの試合、いかに前衛が動くのか・・・は大事。何度も書いてきましたが、「それでもやっぱり、動けない・・・」という方へ。気持ちは分かります。…

  10. テニス ボレー

    シングルス

    シングルスの試合では、「自分はネット、相手はバックハンドストローク」という場面をたくさん作ろう!

    とにかく今すぐ、シングルスの試合に勝ちたい!と思っているみなさんは、まずこれを実践してみましょう。何度もネットプレーの重要性を書いてきましたが、…

  1. ストローク

    「軸足の使い方、間違ってない?」テニスの試合でつなぐだけでなく、勝ち切るストロー…
  2. メンタル

    今から始めても遅くない「客観的に自分のテニスを見つめる」為の手段5つ
  3. テニス ストローク

    ボレー

    テニスの試合で「ボレーで攻撃されてもブロックでしのぐ」ことが一球できるだけで、試…
  4. テニス ダブルス

    フットワーク

    最初にアウトだと思っても、「結果的に入っても取れる」フットワークを癖付けよう
  5. テニス ストローク

    ストローク

    テニスという競技で、「自分にはフォアハンドとバックバンド」、の違いがあることを再…
PAGE TOP