試合で使える

  1. テニス ストローク

    フットワーク

    アナタが試合で勝てないのは、「時間を稼ぐショット」を使えないだけかも知れない

    良いショットは打っている、だけど試合に勝てない。ミスが多い?いや、でも相手もミスはしてるし・・・というときに、考えて欲しいこと。学生の皆さんの試…

  2. テニス 調子

    ボレー

    ネットプレーでアウトが多いのは、「深く打とうと意識し過ぎ」ているから

    ネットプレーに取り組んでいるけど、自分のボレーアウトで終わることが多い人。技術はあるのに、なんで試合で入らないのか・・・の問題について、考えてみましょう…

  3. テニス メンタル

    その他

    「強い選手だけが特別扱い」される部活やサークルは、その選手も弱くなっていく

    皆さんの周りでも強いチーム、強い学校、サークル、いくつかありますよね。特に「結果を出し続けている」チームは、何が違うのか。毎年選手が入れ替えわる…

  4. テニス 気付き

    メンタル

    テニスの試合が上手く進んでいるときの心理状況って、どんな感じなのかまとめておこう

    試合がうまく進んでいる、自分なりに良い試合が出来た時。そんな時は、皆さんどんな心理状況で進んでいるでしょうか?良いとき、のイメージもしっかり持っ…

  5. テニス ストローク

    シングルス

    意図的に浅いボールを打ってネットダッシュ、はシングルスで超絶使える基本パターン

    オムニコートでの試合、先日のインターハイをネットで観戦していたときに、改めて感じました。この作戦、本当に有効です。ネットプレーが怖い、抜かれそう…

  6. テニス ダブルス

    ダブルス

    サーブに力が無くてもキープに導く、前衛の心得5つ

    パートナーのサーブがイマイチ・・・でも、ダブルスの試合、いかに前衛として働けるか。私からすると、こういう時こそ前衛の腕の見せ所。「お前のサービス…

  7. テニス メンタル

    戦術

    「何も攻撃して来ない相手」には、あえて空きコースを作って狙わせてみると良い

    「攻撃して来ない相手」って、嫌じゃないですか?まぁ、シコラーと呼ばれる人たちもそうですが、何となくつないで来る、ミスしない相手って嫌ですよね。ダ…

  8. テニス メンタル

    戦術

    テニスの試合、最悪キレても良いけど音はバレないようにね

    テニスの試合って、正直思い通りにならないことばかり。腹が立つこと、感情的になるような要因はたくさんありますよね。だからこそ、アナタ自身感情のコン…

  9. テニス サーブ

    サーブ

    リターン強打が得意な相手には、スライスサーブが有効な理由

    相手のリターンが強力で、サービスゲームがキープ出来ないとき。つい、力で対抗したくもなりますが・・・対抗したいのは、球種の豊富さ。スライスサーブ、…

  10. テニス ボレー

    ダブルス

    リターンした相手の逆を突く、ポーチボレーはコース勝負でいこう!

    ダブルスの試合、ポーチで触ってもなかなか決まらない。前衛でのプレーのときに、意識したいのは相手が「どこで待ちかまえているのか」です。相手前衛の足…

  1. テニス メンタル

    戦術

    テニスのルールは、「いつも自分の味方!」という意識は凄く大事
  2. テニス 確率

    サーブ

    テニスの試合、アナタのサーブに足りないのは、ズバリ「成功体験」です
  3. ストローク

    「スウィングスピードをもっと速くしたいんです!」という人は、テニスの環境を客観視…
  4. テニス シングルス

    ストローク

    テニスの試合で、「攻撃的にプレーゾーンを前」にしたければ改善しないといけない5つ…
  5. テニス ボレー

    その他

    優秀な学生ほど、なぜテニスに伸び悩むのか?
PAGE TOP