試合で使える

  1. 戦術

    基本ポジションは、ラリーの中でどんどん変わる

    基本のポジション、テニスではこれが大事とされています。でも、その発想が実はアナタ自身を縛ってしまい、応用が効かなくなってきていることもあるでしょう。…

  2. ストローク

    深いボールも、慌てなくて良い理由とは?

    試合の中で、相手のボールが深く入って来る。このプレッシャーって、凄いですよね。いつもなら打てる、だけど試合でプレッシャーがかかる場面で相手のボ…

  3. 戦術

    試合で出せる技、が全て

    試合で実力を出す、普通にプレーする。これが何と、難しいことでしょうか。テニスでは、どんなに経験を積んでも緊張する時はするし、何もしないでも勝て…

  4. フットワーク

    ワイドに来たら、斜め前に入る!

    強い相手との試合では、アナタは間違いなく走らされる。これを、どうバランス良く切り返していくか、の意識が大事です。ラケットワークの技術も大事です…

  5. ロブ

    意外と高いロブは、前衛が嫌がる

    ダブルスの試合で、走らされてロブ。それがもう、とにかく浅い…場合でも、まだ希望はあります。私は、風が弱い日でロブが使いやすい場合には、すごく高…

  6. ボレー

    「延長線上」というキーワード

    プロ選手の練習を見ていて、そしてお話をお伺いして感じたこと。ボレーでは、「延長線上」という言葉がよく出て来ました。これは、すごく私たちのテニス…

  7. メンタル

    動画を見て、その絶望を超えていけ

    最近、YouTubeを更新していて、感じます。これ、自分たちが学生の頃にサービスがあったら、どうなってたかな、と。プロ選手、または県大会上位の…

  8. 戦術

    弱点を補うことで、1番は目指せない

    弱点を補うのが良いのか、長所を伸ばす方が良いのか。色々なテニスの上達がある中で、ココにお悩みの方は多いですよね。私も、たくさん悩んで来ましたし…

  9. リターン

    相手のサーブを予測する、ことに貪欲になろう

    もっともっと、貪欲になって欲しいポイント。それは、みなさんの洞察力です。読み、と言えば分かりやすいですが、まずは相手のサーブを読むということ。…

  10. 戦術

    試合で分からないときは、センター試験と一緒

    みなさんは、センター試験って受けた経験はありますか?もしくは、何かマークシートのような試験、なら何でも良いのですが。これって、実はテニスの試合…

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    テニスのダブルスの試合で、「お互い合わせてつなぐボレー戦」になったとき足が止まる…
  2. テニス 練習

    練習メニュー

    ラリーの球出し改革、全てが良い方向に
  3. 戦術

    試合の中で、自分が当たり損なったら・・・?
  4. テニス ボレー

    ストローク

    シングルスの試合では、浅いボールを深く打っても損するだけ
  5. その他

    「結果の出せるコーチであれ」試合で勝てるテニス選手を育成する為に
PAGE TOP