練習

  1. 戦術

    テニスの立体化改革、2020年

    みなさんは、今年をどういう年にしていきたいか。ぜひ、テニスのプレースタイルの面でも、ご自分で考えて指針を決めて欲しいと私は思います。出来る、出…

  2. テニス ダブルス

    メンタル

    自分が我慢して保たれる世界は、きっと幻想

    テニスは、一人では出来ない。相手と打ち合い、切磋琢磨し、成長していける自分を楽しめるかどうか。そう、この「成長を楽しむ」ということが出来れば、…

  3. 練習メニュー

    自分が変わることで、仲間も変わっていく

    明後日にて、T-PRESSでは「練習」をテーマにしたセミナーを開催します。この内容、今でも何を話すか、すごく私自身悩んでいます。何度も、参加者…

  4. その他

    【満員御礼】「試合に勝てる練習って、何?」をテーマに、T-PRESSセミナー開催します!

    ※本イベントは定員となりましたので、応募を締め切らせて頂きますいつもT-PRESSをご覧頂き、ありがとう御座います!この度、久々に読者のみなさ…

  5. サーブ

    「セカンドサーブ」を、1つの基準にしよう

    みなさんは、試合の中でどんなプレーで相手と自分の実力を比較してますか?何となく試合が開始して、「この相手強いな…」と感じること、またはその逆もあると思…

  6. テニス 試合

    練習メニュー

    自分が頑張れない理由を、探し続ける人たち

    テニスは、上達が難しい。何より、明確な資格やスコアというものが無いし、自分の実力を客観的に測り辛い競技ですよね。試合に出ても、そう勝てるもんで…

  7. 練習メニュー

    テニスの試合では、ミスの質を高めよう

    テニスの試合で緊張してしまう人は、ミスを減らそうと必死。もちろん、そう考えるのは間違いではありません。でも実際の試合では、必要なチャレンジにミ…

  8. その他

    〇〇しないといけない、という考え方

    セカンドサーブは、入れないといけない。リターンはクロスに打たないといけない。前衛は、ポーチに出ないといけない…。こういう、〇〇しないと…

  9. 練習メニュー

    ラリーを楽しみたい?甘えるんじゃないよ

    最近、私が練習していて感じること。私自身、テニスの練習ってこうあるのが自然な姿だと思っています。ミスを少なくする、のは当然の話。そのう…

  10. 戦術

    窮地の中に、未来はある

    昨日の錦織選手の試合、ご覧になった方も多いと思います。前日まで毎日のように試合、その後の準々決勝でのナダル選手との試合。かくも、厳しいものか……

  1. リターン

    フォルトも打ち返す、そんな気概でリターンを
  2. テニス ダブルス

    シングルス

    対戦相手がテニスのギアを上げてきたときに、実践出来る効果的な対策4つ
  3. ダブルス

    今さら聞きづらいダブルスの「並行陣と雁行陣の違いと特徴」について、アナタは理解で…
  4. ダブルス

    安定感のある並行陣、2段構えが欠かせない
  5. テニス メンタル

    メンタル

    全力でテニスを頑張れたなら、この先何だって出来るはず
PAGE TOP