練習

  1. シングルス

    【本イベントは終了しました】男子ベテランシングルス練習会、やります! 6月12日(木) @東京町田

    この度、T-PRESSで新しい取り組みとして「ベテランシングルス練習会」を実施したいと思います。ITFシニアツアーでも活躍中の佐藤博康プロと一緒に、ベ…

  2. テニス知識

    【プロが教える】自宅で出来る!テニストレーニング Vol.3

    3回目の連載は、インターバルトレーニングについて。テニスに必要な心配機能を高めるトレーニング、これが自宅で出来るのか…?と疑問に感じている方も多いでし…

  3. メンタル

    負荷は自ら、かけるもの

    そろそろ、テニスが出来る。そう感じてワクワクしている方も、多いんじゃないでしょうか。もちろん、私自身もその1人です。とにかく今は、練習…

  4. テニス知識

    言葉の定義、テニスでも大事

    「ポーチ」と聞いて、みなさんはどんなプレーをイメージするでしょうか?前衛が飛びついてボレーすること?割って入るプレー?それとも…別なショットのイメージ…

  5. テニス知識

    【プロが教える】自宅で出来る!テニストレーニング Vol.2

    今回も、YouTubeチャンネルでも色々とご一緒させて頂いている村上トレーナーのご協力を得て、記事を更新させて頂きます。今だから出来ること、たくさんあ…

  6. メンタル

    強くなる勇気

    今まで、どういう人が自分の周りで強くなってきたのか。私自身、自分の周りや見てきた選手、審判台からの感覚、色々思い出してみました。選手のみなさん…

  7. サーブ

    平均的なサーブ、説明出来る?

    自分のサーブを、自分で説明してみる。こういう企画を、最近土居コーチとやらせて頂いています。コート上で練習出来ないのでオンラインで繋いで、自分の…

  8. 戦術

    「あれを、盗もう」と、本気になれるかどうか

    最近、どうも上達が感じられない…。そう感じている方も、多いと思います。こういう時期に、何を考えて自分を見つめ直すのか。逆に言えば、「凄…

  9. ボレー

    練習慣れって、怖い

    テニスの試合、練習、試合…と、繰り返していると、感じること。それは、練習に慣れるって、本当に怖いなということです。試合では、相手を倒すこと、崩…

  10. 戦術

    テニスの立体化改革、2020年

    みなさんは、今年をどういう年にしていきたいか。ぜひ、テニスのプレースタイルの面でも、ご自分で考えて指針を決めて欲しいと私は思います。出来る、出…

  1. テニス ストローク

    ストローク

    「片手バックハンドストロークでトップスピンがかからない・・・」人は、グリップチェ…
  2. テニス ストローク

    ロブ

    深いボレーをトップスピンロブで返したいときには、「後ろ足で後ろにジャンプ!」をや…
  3. テニス 戦術

    ボレー

    試合で効果的な、「サービスラインより深いボレー」を安定させる5つのコツ
  4. テニス リターン

    リターン

    どこかで本気で狙っていくリターンゲームが必要です
  5. テニス ストローク

    メンタル

    テニスの試合での逆転の常套手段、「相手の勝ちビビリ」を、絶対見逃すな!
PAGE TOP