練習メニュー

  1. テニス チャンス

    大事だと分かっていても、練習出来ない技術5つ

    練習って、難しい。だって、なかなか出来ないじゃないですか、自分に本当に必要な練習。アナタがどこかで避けている練習は、きっと本当は、アナタに必要な…

  2. テニス スマッシュ

    テニスのタッチプレーを、ゲーム感覚で練習する方法

    テニスの試合で必要な、タッチプレー。「本当に必要?」と思っている方は、きっとネット近くであまりプレーしない方でしょう。ベースライン近くから、バン…

  3. テニス サイト

    あって当然、やって当たり前のことを、無くしてみませんか?

    みなさんが、普段当たり前だと思ってやっていること。今までやってきたから、続けていること。それを、見直してみる機会は絶対に必要でしょう。強…

  4. テニス 練習

    模倣に模倣を繰り返した人にこそ、強いオリジナリティは宿り始める

    私は何度も、「人の真似こそ大事」と書いてきました。それは、なぜなのか。今回、ハッキリ書いておきたいと思います。人の真似なんて、つまらない…

  5. テニス 指導

    試合から逆算する、のが練習の本質です

    今日も明日も、バッコンバッコン。テニススクールやレンタルコートで、激しくサーブやストローク、ボレーを打ち込んでいる人、いますよね。別に、否定はし…

  6. テニス 読書

    テニスノートは、とにかく鮮度が命

    テニス選手として、しっかり意識したい部分。「当たり前」だと思っていても、なかなか出来ないことの代表例、でしょう。みなさん、きっとテニスノートは持…

  7. テニス ストローク

    コートを縦1/3で区切ってのラリーは、「縦の勝負」を挑んでいこう

    以前にも少しご相談頂きました、テニススクールでの練習について。どうにも、コートを縦1/3に仕切ってラリーする練習に、意味を見いだせない方が多いようです。…

  8. テニス スマッシュ

    「センターセオリー」を体感したければ、一度センターストラップを外してみると良い

    普段、楽させてもらっている部分。これを外してみると、「やっぱり・・・」という部分が見えて来ると思いますよ。センターセオリー、もそうでしょう。…

  9. テニス メンタル

    すぐには結果につながらないもの、に実は「勝利へのヒント」は埋まっている

    試合で勝ちたい、と考えているみなさん。つい、焦ってしまいがちですよね。周りの人が結果を出し始めたら、尚更でしょう。でも、この焦りは非常に…

  10. テニス ダブルス

    テニス選手として、「試合での敗戦を、活かせる人と活かせない人」の違い5つ

    テニスの試合、勝った試合よりも負けた試合。これを、どう活かすか・・・です。私自身、ずっと負けることの方が多かったので、何とかしたいと高校時代必死…

  1. テニス ストローク

    フットワーク

    「自分のポジショニングが、どう相手に影響を与えているのか?」を意識すれば、駆け引…
  2. テニス ポジショニング

    フットワーク

    鋭いフットワークの出足を支える、「走る方向と逆の足のキック」の基本を覚えよう
  3. テニス メンタル

    日々の雑記

    最近のスポーツニュースを観て思うこと
  4. テニス 夜

    メンタル

    テニスの試合で格上相手に勝ちたければ、「アナタが格下相手にやられて嫌なこと」を徹…
  5. テニス ストローク

    ストローク

    バウンド地点を瞬時に判断、出来るようにトレーニングしましょう
PAGE TOP