サーブ

  1. テニス サーブ

    「スピンサーブをしっかり振り切って打つ!」為に必要なラケット動作とは?

    試合で緊張した場面で、ラケットをしっかり振り切ってサーブを打つ。これが自信を持って出来ている言える方、どれくらいいるでしょうか・・・?実は社会人…

  2. テニス メンタル

    「シンプルに上で打ち終わる」サーブを覚えると、試合の中ですごく使える!

    サーブという動作は、本当に人それぞれ。初心者の方から上級者の方まで、自分で一から始める動作ですので、これほど個性が現れるショットも他に無いかも知れません…

  3. テニス サーブ

    「トスアップのコツ」をつかめばサーブはもっと良くなる!テニスの試合で使えるサーブを磨きましょう

    サーブがどうしても苦手・・・という方は、まずトスアップから苦手意識がある方が多いようです。単純にボールを持って上に投げる動作ですが、なかなか安定しないし…

  4. テニス メンタル

    ダブルスの試合で必須な「センターへのサーブ」を身に付けてテニスの試合を勝ち抜く4つのコツ

    テニスにおいてダブルスの試合では、センターへのサーブが増えます。センターからはリターンで確度を付け辛いので、ポーチに出やすいという利点があり、特に男子ダ…

  5. テニス メンタル

    テニスの試合で「初中級者でもサーブで攻めていきたい!」ときに、有効なコースを考えてみる

    テニスの初心者から初中級者の方にとって、サーブはなかなか緊張するもの。特に実際の試合では、セカンドサーブになると入れるだけで精一杯で・・・という方も多い…

  6. テニス サーブ

    「サービスエースの種類、実はたくさんあるの知ってますか?」テニスの試合をよく観察すると気付くこと

    プロ選手のテニスの試合では、サーブ1本でポイントが決まるケースが多くあります。一般の試合でもレベルが上がってくるとサービスエースのポイントも増えてきます…

  7. テニス サーブ

    「ウォーミングアップはサーブ4本のみ」さて、テニスの試合前に何を確認する?

    一般の草トーナメントや学生の大会で、試合前のウォーミングアップで一番多いのが「サーブ4本のみ」という形。この短い時間をどう活用するか・・・で、大事な試合…

  8. テニス 客観視

    「テニスのマナー、しっかり分かってるな…」と思われる、相手サーバーへの配慮のポイント5つ

    テニスは紳士のスポーツ、と言われます。相手を敬い、お互いが気持ち良くプレーする為にはルールに書かれていないマナーの部分も、とても重要。しかしなが…

  9. テニス 構え

    「サーブを打つコースが決まらない・・・」ときに参考になる、相手のリターンポジションの大原則4つ

    サーブは苦手じゃないんだけど、特にコースは意識していない・・・という方、意外と多いと思います。「コースを狙えるほどの実力じゃないし・・・」と、自分を卑下…

  10. テニス サーブ

    「知らずにやってませんか?」見落としがちなテニスのサーブでのNG動作5つ

    テニスの中で唯一、自分の好きなタイミングで打てるサーブ。とは言え、そこにもキッチリとルールがあり、また相手のレシーバーに対する配慮も必要となってきます。…

  1. サーブ

    「ダブルスでのサーブ&ボレーはステップで決まる!」試合で意識したい4つのポイント…
  2. テニス 練習

    ストローク

    粘り強い選手には、どこか丁寧さがあるから試合に勝てる
  3. ダブルス

    どちらかが一方的に指示を出しているペアは、脆いダブルスペア
  4. テニス ストローク

    ストローク

    テニスの試合では、「ストロークはラケットを振り切るから回転がかかる」ということを…
  5. テニス ポジショニング

    メンタル

    「人に合わせるテニス」だと、何か起きても結局いつも他人のせいに出来る
PAGE TOP