その他

  1. テニス メンタル

    「何が何でも、この試合に勝ちたい」と言葉では口に出来ても、実践出来ている人は少ない

    大事な試合、年に何回かはありますよね。学生の皆さんなら、負ければ引退・・・という試合も、必ずある。何が何でも勝ちたい・・・と本心で思っていて、周…

  2. テニス 環境

    テニスでは、「自分に欠けている点」を把握した時点で、それは短所では無くなる

    テニスの試合、もしかしてアナタは「損」をしているかも知れない。そう感じるのは、初心者や中級者の方の試合を観たとき。自分が苦手な部分、を正直に相手に見せて…

  3. テニス部の後輩には、「自分の武勇伝よりも失敗談」を話す方が、きっと良い信頼関係が築けるはず

    「どうも、後輩に信頼されていないようで・・・」と悩んでいる部活の上級生の方から、たくさんの相談を頂きます。私も、後輩から信頼されていたかと言えばかなり自…

  4. 日々「背筋を伸ばして歩く」だけで、アナタのテニス選手としての格は変わる

    テニス選手、強い選手は歩いているだけでもオーラがある。テニスだけじゃないでしょう。きっとそんな人、選手はまず姿勢が良い。日々の習慣として小さいことで…

  5. 「来年はどうなっているか、想像できない」くらいのテニス選手の方が、私は応援したい

    少し早いですが、皆さんは今年一年どんな年でしたか?思うような結果、残せましたか・・・?色々チャレンジしたり、試行錯誤している人は不安も多いはず。でも…

  6. テニスの大会でのシード権とは、「与えられるものではなく、奪い取る」ものである

    テニスの試合、シード権ってかっこ良い。かっこ良いだけじゃない、彼らには特権が与えられているのです。1回戦を免除だったり、強い選手とは上のほうでしか当たら…

  7. 「男は分析して満足」な生き物だから、テニスで落とし穴にはまりやすい

    どこでも、何でも、分析したがる人。私はすごく、才能があると思います。ですが・・・大事なのは、その分析をどう活かしていくか。ここが実践できていない選手…

  8. テニスが強くなりたければ、「まずは今いるチームの中で、一番になる」全ては、それから

    テニスが強くなりたい、結果を出して認められたい。誰もがそう考えながら、実は身近なこの問題を避けている。目の前にいる相手、一番近くにいる仲間に、まずは勝っ…

  9. 自分のテニスを成長させたければ、「今日のナイスショット」を「来月は普通のショット」に変えていかないと…

    自分のテニスを成長させる、成長したと実感出来るとき。皆さんは、どんなときですか?これを感じる力が無いと、なかなかテニス自体を継続出来ない。大事なのは…

  10. テニスの試合で必要な、「ボールを動かし、相手を動かす」感覚を養う練習メニュー

    今回、ご紹介するメニューは、今までのメニューとは一味違います。遊び心があって、みんなと盛り上がりながら出来る。細かいスライスのタッチを磨きながら、試合で…

  1. テニス ボレー

    スマッシュ

    スマッシュでパンチ力が欲しい人は、プロネーションを使ってボールを弾いてみよう
  2. テニス 練習

    メンタル

    正統派なテニスプレイヤーではない選手を、どこかでアナタは見下してはいないだろうか…
  3. テニス ボレー

    ダブルス

    Iフォーメーションが難しいと感じるなら、「ただポジションを戻すだけ」でも、充分効…
  4. テニス スマッシュ

    スマッシュ

    スマッシュを安定させたいなら、「打ち終わりで、ラケットを持たない腕を胸の前に」を…
  5. テニス 走力

    フットワーク

    足が速い人は、「ラリーの中でボールに追いつき過ぎてしまう」のでテニスでは注意が必…
PAGE TOP