過去の記事一覧

  1. テニス ラグビー

    その他

    帝京大学ラグビー部に学ぶ、「体育会の負の部分を取り去る勇気」はテニス部にもとても参考になります

    今年、前人未到の大学選手権7連覇を成し遂げた帝京大学。そのチームの強さの秘密は、どこにあるのでしょうか?体育会、しかもラグビー、と聞くとイメージ…

  2. テニス ストローク

    その他

    テニスの試合で出来るだけリラックスする為には「スロートに手を添えてラケットヘッドを立てる」ことがポイ…

    ラケットを持って試合を続けていると、いつの間にか力が入って腕に疲労が溜まってしまうことも。実際にテニスではボールを打つ時意外は、出来るだけリラックスして…

  3. ストローク

    ストロークのラリー戦で、「どのエリアにバウンドしたボールから攻撃していくか?」は試合前に決めておきま…

    シングルスでもダブルスでも、ストロークの展開の中で攻撃的にプレーしていきたいと考えている人は多いはず。テニスはネットを挟んだラリーが途切れるまでポイント…

  4. テニス サーブ

    サーブ

    攻撃的なサーブに必要なのは、「打った後にコートにしっかり入って終わる」くらい前にトスアップする技術で…

    テニスの試合、自分のサーブがどうしても攻撃的に打てない・・・。サービスゲームよりもリターンゲームのほうが得意!というと聞こえが良いですが、上のレベルにな…

  5. ストローク

    テニスの試合、「ストロークでフォアハンドのスライスは使わない・・・?」という発想は、もったいない

    ストロークでのスライスショット・・・と聞くと、片手バックハンドをイメージする方が多いかも知れません。フォアハンドはどんなことがあってもスピン系、という固…

  6. テニス 練習

    シングルス

    シングルスの厳しい戦いで、「試合の終盤戦をどう戦うのか?」のオプションについて、準備しておいて損は無…

    シングルスの戦いは、孤独な闘い。それも試合終盤に競った状況になれば、どうしても弱気なメンタルも顔を覗かせがちになってきます。そんなときに、アナタ…

  7. その他

    サッカー選手のディフェンスに観る、「テニスのプレーにも必要な、相手に抜かれてから追いかける」しつこさ…

    年末年始は、天皇敗や高校サッカー等、サッカーの試合を観る機会が増えますよね。テニスも年末年始の風物詩的な大会があれば・・・といつも思いますが、他協議を見…

  8. シングルス

    テニスのシングルスの試合で必要な「クロスラリーでしっかり間を作る」為に必要な意識とは?

    今年はシングルスを頑張りたい!と思っている皆さん、全力で応援します。シングルスの魅力は色々ありますが、一人で何でも出来て自由度が高いことって、魅力ですよ…

  9. テニス ロブ

    スマッシュ

    テニスの試合、下がりながらのスマッシュは「ラケットを振る腕と反対の脚を上げる」ことでバランスを取りや…

    下がりながらのスマッシュ、ダブルスでもシングルスでも打つ機会が多いと思います。これがしっかり打てないと、相手は延々とロブを上げてアナタにスマッシュを打た…

  10. テニス テイクバック

    ストローク

    硬式テニスでの「両手バックハンドの武器を最大限に活かす」為に必要な、グリップを握る左手の意識

    両手バックハンドのストローク、皆さんは自在に操れていますか?不思議なもので、初心者の頃は苦手だったこのショット、中級以上になってくると安定感が増してフォ…

特集記事

  1. テニス メンタル
  1. テニス 評価

    メンタル

    「仲間と苦しむ」ことを意識するとテニスの試合で勝てるよう成長できる!
  2. テニス 準備

    日々の雑記

    感動出来る、という素敵な才能
  3. テニス ダブルス

    リターン

    シングルスの試合でのリターンは、ワイドからの切り返しが効きやすい
  4. テニス ダブルス

    ダブルス

    ダブルスの試合、ハンデ戦はこうやれば盛り上がる!
  5. テニス 雪

    メンタル

    メンタルの弱さとは、そのままアナタの意志の弱さである
PAGE TOP