フットワーク

  1. テニス ストローク

    「片足スプリットステップはテニスプレイヤーなら誰でも使える!」試合での反応を良くする5つの理由

    漫画「ベイビーステップ」でも紹介され、最新のテニス業界の技術の一つ「片足スプリットステップ」。スプリットステップの基本もできていないかも知れないのに、自…

  2. テニス 客観視

    「テニスの試合で、手抜きは悪いこと?」自分の体力をコントロールするには意識改革が必要です

    テニスは常に一生懸命、全力を尽くすスポーツ。もちろんそれは大前提ではありますが、アナタ自身の体力には限界があります。一生懸命走り回るだけでは、試…

  3. テニス スライス

    テニスにおける「ネットプレーで広い守備範囲」を身に付ける為に必要なフットワークのポイント4つ

    ネットプレーが苦手・・・という方は、特に初中級のプレーヤーで多いように感じます。その原因を探ってみると、ラケットワークの部分よりも実はフットワークの部分…

  4. テニス ストローク

    「かかとから踏みこもう」苦手なテニスのショットも、下半身が使えるようになると変わる!

    テニスは足を使う。走る・・・という意味もあるし、足のパワーを利用しないといけない・・・という意味でもある。とにかくその足と、ラケット持つ腕を含ん…

  5. テニス ボレー

    「踏み込む着地は踵から」を意識するとテニスは劇的に上達する!

    ボールを打つのはラケットだけど、パワーを生むのは足である。腕力だけではとてもじゃないけど難しい。でも足はパワーを生むためだけじゃない。&…

  6. 「ザーッと滑りながら追いかける」オムニコートのテニスの試合で必要な技術とは?

    日本のテニスコート、今ほとんどが砂入り人工芝のコートになってきたね。学校のコートはまだクレーが多いけど、新たに砂入り人工芝で作るところが増えているみたい…

  7. 「ナイス反応!」にはポイントがある!テニスの試合で必要な反応における大原則

    「反応をよくする方法、教えてもらえますか?」そういう質問をよく受ける。反応はテニスではとても重要。「ナイス反応!」にはポ…

  8. テニス リターン

    「まず準備!」テニスに必要な素早い横向きの意識を身に付ける為に

    テニスはスウィングスポーツである。道具を使って、スウィングしてボールを飛ばす。「まず準備!」テニスに必要な素早い横向きの意識を身…

  9. 「私はこれで膝が曲がるようになりました」スタンスの意識を変えるとテニスの試合で使えるフットワークに

    「膝を曲げろ!!」「上体起こせ!!」レッスン中にコーチがよくいう言葉だね。どうしても足元のボールを打つ時なんか、膝が曲がらず棒立ちになり…

  10. テニス 走力

    「直線ダッシュで高速スィング」ができるようになると、今のテニスの実力でもスピードアップが図れる!

    速いストロークを打ちたい。速いサーブを打ちたい。皆がそう思っている。そのためにはどうすれば良い?まずは・・・そう、速いスィングが…

  1. 日々の雑記

    人を動かす、変えていくのは、いつだって「感動」じゃない?
  2. テニス ダブルス

    ダブルス

    テニスの試合において、「ダブルスでペアの連携力を高める」ことができるオンコートで…
  3. テニス センス

    メンタル

    「テニスの悔しさは、テニスでしか埋められない」ことの現実を、しっかり理解しておこ…
  4. テニス リターン

    ロブ

    「対戦相手の身長が低いから、ロブを上げておこう」って、なんて安易な発想だろう
  5. ボレー

    浮かないボレーこそ、試合で使える実戦向きなショット
PAGE TOP