フットワーク

  1. テニス ボレー

    テニスにおいて、「打った後に戻る」は基本であり絶対では無い

    「打ったら戻って!構えて!」こういうアドバイス、皆さんもたくさん受けてきたと思います。もちろん、これはテニスの基本であり徹底されるべき。…

  2. テニス ダブルス

    最後のネットイン、まで信じて走れる選手になれてるだろうか?

    テニスの試合、ちょっとした場面でその人の強さが出る。私が観るのは、ネットインのような場面。微妙な、どっちに転ぶか分からないようなポイント、でどれ…

  3. テニス 練習

    遅いボールを見た時に、普通の人は自分の動作までゆっくりになる

    球出しの練習なんて、典型的だと思うんですよね。遅いボール、飛んでくる場所も分かっているボール。何も走る必要無いですからね。でも、その練習…

  4. テニス ストローク

    アナタが試合で勝てないのは、「時間を稼ぐショット」を使えないだけかも知れない

    良いショットは打っている、だけど試合に勝てない。ミスが多い?いや、でも相手もミスはしてるし・・・というときに、考えて欲しいこと。学生の皆さんの試…

  5. テニス スライス

    身体を内側に向けることが出来ないと、テニスで必要な視野は身に付かない

    「上手い人って、何であんなにコート全体が見えてるんだろう?」って、思いますよね。これは、もちろん経験がものを言う部分もありますが、実は立ち方一つで変わっ…

  6. テニス ストローク

    横に流れるランニングショット、打った後に反対側をカバー出来てますか?

    オムニコートで、ザザザザーーっと滑っていく選手。前にも横にも、止まり切れずに滑る選手っていますよね。こういう技術は、もちろん効果的に使えるフット…

  7. テニス ストローク

    「コート上だと、足が遅い!?」、テニス選手に必要なボールを追いかける走り方について

    普段は、足遅くないのに・・・どうも、コートに立つと、遅い気がする・・・。こういう方って、結構多いんじゃないでしょうか?まず、テニスではラケットを…

  8. テニス ボレー

    ネットギリギリに落ちそうなボール、「バウンド後のボールの軌道」を考えてポジショニングを

    テニスの試合、高い軌道のボールがネット際に落ちること。1試合の中で、1~2回くらいはあると思いませんか?こういうどっちに転ぶか分からないようなポ…

  9. テニス フットワーク

    全てのボールに対応しようとすると、結局プレーは中途半端にしかならない

    テニスの試合、つい欲が出てしまう。いつの間にか、私たちは「何でも出来る」と思ってしまう・・・ことは、ないですか?試合の中で、勘違いしてしまいがち…

  10. テニス ストローク

    相手の打球に先回り、出来るようになれればテニスは各段に上のレベルにいける

    相手の打つコースに先回り、カウンターショット・・・。皆さん、こういうのが得意な選手って嫌、じゃないですか?「でも自分は、足が遅いから・・・」なん…

  1. テニス メンタル

    フットワーク

    テニスにおける予測とは、「相手がどこに打つか?」だけだと何かが足りない
  2. テニス フットワーク

    フットワーク

    実戦的なスプリットステップは、「スタンス広めで沈み込む」のが基本です
  3. テニス メンタル

    メンタル

    イップスの経験こそが、テニス選手のスタートライン
  4. テニス ダブルス

    ボレー

    ダブルスの試合ここ一番で、「ポーチをしっかり決め切る」には、ラケットヘッドを立て…
  5. テニス センス

    メンタル

    「テニスの悔しさは、テニスでしか埋められない」ことの現実を、しっかり理解しておこ…
PAGE TOP