テニスノート

  1. 戦術

    感覚を自分で言語化出来れば、テニスは強くなる

    自分の感覚を、言葉にして伝える。これって、すごく難しいですよね。例えば病気でお医者さんに診てもらう時にも、「どこがどんな感じで痛いのか?」を正…

  2. 戦術

    弱いから負けたんじゃない、挑戦したという事実だけ

    テニスの試合出ていると、最後まで勝ち残って大会を終えることは少ない。優勝って、1人か1ペアだけですからね。それ以外の人は、負けてコートを後にす…

  3. メンタル

    嫉妬心や羞恥心の隙間に、人の弱さが生まれる

    いつの間にか、勝てなくなってしまった。テニスは頑張っている、なのに結果が出ない…ような時は、誰だって焦りますよね。そして、焦るだけじゃない。…

  4. テニス メンタル

    戦術

    歳を取れば取るほど、「準備不足」は受け入れられない

    T-PRESS上では、何度も書いて来ました。「準備で差が出る」と。試合前に何を準備するのか、覚悟を決めるのか。それは、練習量だけの問題…

  5. メンタル

    反応を鍛えているうちは、人生もしんどい

    テニスは反応が勝負。もちろん、試合の中では一瞬の判断力、動体視力が求められますからね。その為に、日々の練習も頑張っている。ですがみなさ…

  6. テニス メンタル

    戦術

    正確に試合を記憶する、テニスノート術

    テニスの試合を、正確に記録する。それが理想かもしれませんが、セルフジャッジの試合では詳細なスコアまではなかなか記録出来ませんよね。だったらせめ…

  7. 戦術

    「自分たちは、何を目指してるんだ?」

    改めて、これを確認しましょう。もう今年も、1月が終わろうとしてますよね。みなさん、立てた目標、やるときめたこと、どうでしょう。しっかり…

  8. テニススクール

    今テニスコーチに戻ったら、レッスンはこうやりたい

    もし今、自分がテニススクールに戻ったら。どういうレッスンが出来るのか、やりたいのか。こういうことを考えてみるのも、面白いかなと思って考えてみま…

  9. 戦術

    とりあえず、3つに絞ろう

    試合前に、色々準備してきたけど…。急に不安になって、パニックになる。何をやれば良いのか、やることは多いけど選択出来ない、絞れない。訳が…

  10. メンタル

    自分のモチベーション、相手次第?

    練習で、自分なりに気合いが入る場面。みなさんは、どんな時ですか?正直、テニススクールでもサークルでも、どんな練習でも「上手い人」とラリーする時…

  1. その他

    企画を進められる人、進められない人
  2. テニス ストローク

    テニススクール

    試合後に結果をコーチに報告するときには、「なぜなら」という言葉を前に付け加える癖…
  3. テニス ストローク

    ボレー

    チャンスを確実に決める、ボレーの打ち方の基本について
  4. フットワーク

    苦しい態勢な時こそ、顔を残そう
  5. テニス ガスケ

    ストローク

    ガスケ選手、シモン選手が日本との「差」を見せ付けたのは、このショット
PAGE TOP