サーブ

  1. サーブ

    シングルスの試合で簡単なリターンを、許してはいけない

    シングルスの試合で、相手に許してはいけないこと。自分が打ったサーブを、ただ単にポワーンと山なりなリターンで返されること。これを打たれている内は…

  2. サーブ

    ボディに食い込むスライスサーブ、を覚えよう

    渋いけど、試合で使えるサーブ。私は結構、このサーブを使います。相手にバレても良いと思います、試合の現場では。今のスライスサーブを少し改…

  3. サーブ

    なぜ、サーブに伸びが出ないのか?

    サーブが叩かれる、伸びが出ない。こう悩んでいるみなさんに、一つのヒントを。以前も書きましたが、良いサーブに対する概念を変えていかないと難しいで…

  4. サーブ

    サーブは指先の神経が大事

    サーブでもう少し、パワーが欲しい。回転量を増やしたい、という方にすぐに実践出来るコツを。サーブを打つ、まさにその瞬間に。指先まで神経を…

  5. リターン

    センターへのサーブこそ、前に踏み込んでリターンしていこう!

    試合もレベルが上がっていくと、絶対にこの対応力が求められます。ダブルスでもシングルスでも、センターへのサーブが厳しくなる。これには、しっかり踏み込んだリター…

  6. テニス メンタル

    リターン

    相手のサーブの本質を、を見抜こう

    試合の中で、リターンゲーム。テニスの試合は、必ずサーブかリターンで始まります。そのリターン、みなさん打つ技術にばかり意識がいっていませんか?…

  7. ダブルス

    サーブ&ボレーが上手くいかない人は、2段階のあのコツがお勧め!

    サーブ&ボレーに挑戦したいけど、難しいと感じている方へ。難しくしているのは、もしかしたら「一気に前に出る」ことを意識し過ぎかも知れません。慌てな…

  8. テニス メンタル

    リターン

    セカンドサーブを思いっきり打って来る相手、への対応策について

    たまに試合で、こんな相手と対戦することありませんか?セカンドサーブでも、ファーストサーブと同じように打って来る選手。ちょっとびっくりしてしまいま…

  9. テニス サーブ

    サーブ

    サーブのコースの打ち分けは、厳し過ぎないで全然OK

    サーブを簡単にリターンされて、苦しいという方。きっと、サーブのコースを完全に相手に読まれてると思うんですよね。意識したいのは、厳しいコースではな…

  10. サーブ

    苦労してキープしている方が、意外と勝っちゃうのが試合

    これもまた、一つのテニスの試合の中でのあるある、でしょう。サービスゲームって、こんな感じじゃないですか?楽している方が、最後は苦しくなる。…

  1. テニス ボレー

    ボレー

    ハイボレーカットは、しっかり深く・・・だけだと、危険な発想です
  2. テニス ストローク

    ストローク

    両手バックハンドのテイクバックは、基本並行でOK
  3. フットワーク

    試合でミスを減らすには、動き出しを早くするのが一番効果的
  4. テニス メンタル

    その他

    「普通に素振り練習しても、テニスの試合で勝つのは難しい・・・?」だからこそ工夫が…
  5. 練習メニュー

    「動く練習と緊張する練習」テニスの試合で活きる緊張感が練習では大切!
PAGE TOP