リターン

  1. テニス ストローク

    リターンでのストレートアタックは、「コート後方に自分だけの的」を作って狙えば効果的

    リターンでストレートを狙うこと、ダブルスではよくありますよね。そのときのコントロール、これは生命線。威力よりも、コントロール重視で打ちたいのがこ…

  2. テニス ダブルス

    両手バックハンドリターンが安定しない人に、ちょっとした裏技を公開します

    相手のサーブで、バックハンド側を狙われてしまうと・・・苦しい人。はい、私もそうでした・・・。でも、両手バックンドストロークを打っていた頃、このち…

  3. テニス リターン

    リターンはフォロースルーを短くするだけで、コントロールショットに早変わり出来る

    「リターンのコントロールが悪い」のは、特にダブルスで致命的。クロスに打つ、ストレートに打つ、全ては前衛のパートナーと約束済のことなに・・・それが上手くい…

  4. テニス リターン

    速い球を待って、遅い球をさばくのがテニスの基本の待ち方だと思う

    「速い球と遅い球、どっちに合わせていくのが良いんでしょうか?」というご質問、を頂くときに私の答えは・・・あくまで目安、ですが基本は速い球を待つ。…

  5. テニス ロブ

    強烈なサーブも無効化に出来る、「ブロックリターン」はしっかり身体を寄せて打とう

    相手サーブが強力で、自分のサーブが入らない。そこで策が無いと、そのまま試合は終わってしまいます。アナタ自身が1回ブレイクされたら、そこで終わり。…

  6. テニス ロブ

    テニスの試合で使えるリターンダッシュの一番のコツは、コンパクトな打ち終わりに尽きる

    リターンダッシュで、ネットを取る。サーブを打ち終えて安心している相手に、効果的にプレッシャーをかけるのにはこれが一番。でも、前に入りながらリター…

  7. テニス サーブ

    中級レベルの相手の試合なら、センターへのサーブは捨てても良い

    テニスの試合、しっかり相手のレベルを見極めること。それは、まず「サーブ力」を見極めるところから始めてみると良いでしょう。相手が中級レベルなのか、…

  8. テニス リターン

    試合で使えるリターンが1種類?それじゃ、勝てないですよね

    シングルスでもダブルスでも、テニスの試合はリターンから始まる。サーブはファーストとセカンド、があるけど当然リターンは1回。相手のサーブが入れば、…

  9. テニス サーブ

    左利きの鋭く曲がるサーブは、とにかく「前」で触ることに集中しよう

    スライスサーブに関しては、右利き相手でも同じですが・・・これが基本。テニスのリターン、前に入ってリターンしないと鋭いサーブは返球出来ない。これに…

  10. テニス ストローク

    試合で相手のサーブの調子が良い時には、先読みして鼻をへし折ろう

    相手のサーブの調子が良い。そんなとき、試合でどうやって対応するか・・・について、考えておくことは大事。特に男性の試合だと、コーナーにポンポン決ま…

  1. テニス フットワーク

    メンタル

    「テニスで周りに認められたい」と思えば、まず自分から自分のテニスを認めてあげよう…
  2. サーブ

    「サーブのトスを低くしてみる」ことで、アナタは劇的に変わるかも知れません
  3. テニス メンタル

    戦術

    試合の流れが悪いときに、実践したい5つのこと
  4. テニス ポジショニング

    ダブルス

    魚のいない場所で糸を垂らしても、一匹も釣れないのは当たり前
  5. テニス メンタル

    メンタル

    テニスの試合でいつも、「シード選手に名前負けしてしまう・・・」人にオススメな、ス…
PAGE TOP