リターン

  1. テニス 練習

    ストレートアタック、をリターンで成功させる5つのコツ

    ダブルスの試合で、リターンをストレートに打つ。これが精度高く、試合で実行出来れば、効果的ですよね。強い相手に勝つには、これを使うしかありません…

  2. テニス ストローク

    相手のサーブを乱すヒント、を見つけるコツ

    試合で気になるのは、自分のサーブの調子。でも、それだけじゃないですよね。試合の半分は、相手のサーブから始まる。言い方は悪いですが、いか…

  3. フォルトも打ち返す、そんな気概でリターンを

    相手のサーブが、微妙なところに入る。インと言えばイン・・・のような、フォルトのような。こういう時に、微妙な雰囲気になりますよね。でも、…

  4. リターンダッシュを仕掛けて「相手にプレッシャーを与える」ことで獲られるメリット4つ

    ネットプレーが得意、またはこれから磨いていきたいという方にお勧めなのがリターンダッシュ。サーブ&ボレーよりも前に入りやすく、アプローチショットをスライ…

  5. ストレートアタックが抜けたら、一気に前に出よう!

    ダブルスの試合でのリターン、ストレートへの展開。これ、抜けただけで満足しているとポイントが取り切れない。抜けたら一気に、ポジションを上げる。…

  6. リターンでのストレートアタックは、「コート後方に自分だけの的」を作って狙えば効果的

    リターンでストレートを狙うこと、ダブルスではよくありますよね。そのときのコントロール、これは生命線。威力よりも、コントロール重視で打ちたいのが…

  7. 相手のファーストサーブは、1種類じゃない

    強い相手ほど、変えて来ます。誰だって、ダブルフォルトは怖いですからね。みなさんも、もっとここに神経を使って、リターンゲームでは強気にいきましょ…

  8. ジャックナイフリターン、で攻めよう!

    少し前までは、異端なショットだったかもしれません。でも、現代テニスでは、これが打てないと逆に辛い。ぜひ、アナタ自身、トライしてみて下さい。…

  9. リターンに最適な、テイクバックの高さについて

    リターンミスが多い人が、意識したいポイント。私は、テイクバックの高さだと思います。これが、正しく準備出来ていれば、ほとんどのボールはちゃんと返…

  10. センターへのサーブこそ、前に踏み込んでリターンしていこう!

    試合もレベルが上がっていくと、絶対にこの対応力が求められます。ダブルスでもシングルスでも、センターへのサーブが厳しくなる。これには、しっかり踏み込んだリター…

  1. テニス ボレー

    ストローク

    ロブレド選手に見る、参考にしたい片手バックハンドのテイクバック
  2. テニス メンタル

    メンタル

    メンタルが弱いんじゃなくて、考え方が狭いだけ
  3. テニス ストローク

    スマッシュ

    スマッシュの決定力を磨きたければ・・・?
  4. テニス ストローク

    ストローク

    テニスの試合では、シングルスでもダブルスでも、「ロブが抜けたら迷わず前」に出て、…
  5. テニス 客観視

    メンタル

    テニスを通じて私たちは、「出会う人全てを、すぐに外枠」で決め付けてはいないか?
PAGE TOP