失敗

  1. メンタル

    挑戦や失敗を、楽しめるスタンスが大事

    テニスの試合に出ていて、何が楽しいのか。私は、もちろん勝つことも楽しいですが、それ以上にこれが楽しい。楽しめているから、今でも新しい発見がある…

  2. テニス 雑誌

    練習メニュー

    失敗の質こそ、その人の未来

    試合でチャレンジして、それを練習に活かす。簡単なようで、これが出来る人ってなかなかいない。試合では、常に安心安全に、出来ることだけをやってしまい…

  3. テニス サッカー

    メンタル

    「失敗しても良いから、挑戦しよう」は、正しいようでちょっと違う

    私は何度も、新しいことへの挑戦の必要性を書いて来ました。その中で、スタートの言葉には気を付けてきたつもりです。もちろん、失敗することだって必要。…

  4. テニス 指導

    メンタル

    自分の失敗を本気で活かせる人は、実はすごく少ない

    試合に出続けていると・・・つい、「何が失敗なんだか、分からなくなる」ようなことありませんか?私自身、試合ではどんどんチャレンジする。でも、その一…

  5. テニス 雪

    その他

    もしアナタが「テニスで大きな失敗」をするとしたら、人生で一番若い今日という日がベスト

    テニスを続けていれば、楽しいことも辛いこともある。「若いうちは、苦労は買ってでもしろ」という言葉がありますが、その是非はともかく、若いうちは特権がある。…

  1. ストローク

    「ハッ!」より、「フー」
  2. その他

    (満員御礼)【第2回】佐藤・土居ペアに挑戦&プチレッスン企画 10/24(木)に…
  3. テニス ダブルス

    ダブルス

    ミックスダブルスでの法則、「男性サーブ、女性リターンのときは7割がロブ」という頭…
  4. テニス ロブ

    ストローク

    なかなか教えてもらえない、「ロブを追いかけてしっかり返す」ための注意ポイント4つ…
  5. ボレー

    ロブのカット、コースに一工夫を
PAGE TOP