その他

【終了しました】佐藤博康プロと4時間みっちり男子シングルス練習会

いつも購読、ありがとうございます!

今年のT-PRESSは、読者や視聴者の皆さんとたくさんコートでお会いしたいと考えております。

そこでまず第1弾として、お馴染みの佐藤博康プロと一緒に男子シングルスのレッスンイベントを開催させて頂きます。

ハードコート3面でみっちり4時間、12人の少人数制で一緒に練習しませんか?

ベテランテニスで頑張りたい方から学生の方まで、熱意のある方なら大歓迎です!

開催日時

2022年2月21日(月) / 2月27日(日)

① 2月21日(月) 9:00〜13:00(ハードコート3面 定員12名)

② 2月27日(日) 10:00〜14:00(ハードコート3面 定員12名 ※満員となりました)

参加をご希望されるレッスンをご指定のうえ、ページ下部のフォームよりお申込み下さい

※21日と27日の両方の日程へのご参加も可能です

開催場所

福生南公園テニスコート

東京都福生市南田園一丁目1-1 (詳細はコチラ

※サーフェスはアウトドアハードコートとなります

参加資格

テニススクールで初中級以上のレベルを満たす男性18歳以上、または高校生以上の方であればご参加可能です

・コート3面で12人、みっちりシングルス練習がしたい!

・佐藤プロからアドバイスをもらいたい、打ち合いたい、挑戦したい!

・シングルスの試合に勝てるようになりたい、仲間を作りたい!

このような方にお勧めです!

実施内容

シングルスを中心とした練習及びゲーム形式で行います

参加費

8,000円

※当日現地にて、現金でのお支払となります

注意事項

YouTubeチャンネル「T-PRESS」にて撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリーをお願い致します

・先着でご参加確定された方には、お早目にご連絡させて頂きます

・各レッスンの定員に達しましたら、応募を締め切らせて頂きます

・申し訳ございませんが更衣室、シャワーはご利用できません

・ご来場時には、消毒および検温をさせていただきます

・会場には駐車場がございますが、自動販売機が遠いので飲料は余裕を持ってご持参ください

・ご自身での撮影は、長編動画をSNS等に公開されない形であれば可能となります

・今後のコロナウィルス拡大の状況により、止むを得ず中止とさせて頂く場合もございますので予めご了承下さいませ

参加エントリー方法

以下のフォームより、必要事項をご記入のうえエントリー下さい

内容を確認させて頂いた後に、メールにて受領の返信をお送りさせて頂きます

参加希望者多数の場合には、先着順となりますので予めご了承下さいませ

※頂いた情報は厳重に管理させて頂き、本大会についての連絡以外には使用致しません

エントリー頂いた皆さん、ありがとうございました😀

ピックアップ記事

  1. 塗り直し不要で、男性にもお勧めの日焼け止め 「ビオレUV アクアリッチ」
  2. テニス選手としての「肩の痛み」を改善するには、寝る時の姿勢を変えないと
  3. テニスラケット ピュアドライブの新作は、「攻撃的な大人のテニス」に最高の武器にな…
  4. 【満員御礼・大阪開催】佐藤・土居ペアに挑戦&プチレッスン 9/1(火) 13~1…
  5. 汗でグリップが滑りやすい人は、「Prince Grip Plus」がオススメ

関連記事

  1. テニス 感覚

    その他

    10年20年続けていても、テニスには「この感覚、つかんだ!」という瞬間があるから面白い

    T-PRESSの読者の皆さんの中には、テニスを始めて間もない方から、長…

  2. テニス マナー

    その他

    「ボール、いきまーす」で、対戦相手にボールを渡すときのマナー、しっかりできていますか?

    テニスの試合は基本的にはセルフジャッジ、そしてもちろんボールも自分達で…

  3. その他

    試合に出る一歩を踏み出した人から、テニスは別なスポーツになる

    「試合に出ることって、そんなに大事ですか?」というご意見を、たまに頂き…

  4. その他

    【ご協力をお願いします!】テニス動画・プロ選手に関するアンケート

    いつもサイトをご覧頂きまして、ありがとう御座います。今回は、…

  5. テニス メンタル

    その他

    テニス部を「引退」していく学生の皆さんに、私から伝えたいメッセージ

    春は出会いの季節、でもあり別れの季節でもある。もうすぐ高校生で…

  6. テニス 練習

    その他

    セルフジャッジが汚い相手には、「2回目」で戦う姿勢を見せよう

    何かとご意見頂く機会の多い、セルフジャッジについて。汚いジャッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ストローク

    シングルス

    シングルスの試合で、「どうにも相手のナイスショットが止まらない」ときの対応策は?…
  2. テニス

    ボレー

    ボレーのときに身体が開く人は、胸から突っ込んでいるケースが多い
  3. テニス サーブ

    スマッシュ

    身体を後ろに傾けて打つスマッシュ、が実は9割
  4. サーブ

    セカンドサーブのトスは、少しだけ身体の近くに設定すれば安定する
  5. ストローク

    「スライス回転のバウンドを予測する」ことが出来ないと、テニスの試合には勝てません…
PAGE TOP