その他

【満員御礼】都市対抗優勝ペア 佐藤・高橋に挑戦!企画 8/15(日) 20:00~

コロナ禍でしばらくお休みしてました挑戦企画、再開します!

今回は、先月にて行われました全日本都市対抗テニス大会にて東京都代表として優勝に貢献した佐藤博康・高橋良昌ペアに挑戦するペアを、視聴者・読者のみなさんから募集したいと思います。

今まで同様に、男女ミックス、年齢問わず「より強くなりたい、課題を見つけたい、とにかく強いペアに挑戦したい!」という方はぜひご応募下さい。

今回は、8月5日(木) 19時〜にて「先着順で4ペア確定」とさせて頂きます。

※8月5日(木) 19時以前のエントリーは無効となりますので、予めご了承くださいませ

挑戦を受けるペア

佐藤博康・高橋良昌

2021年全日本都市対抗テニス大会 東京都豊島区代表として全勝でチームの優勝に貢献!高橋さんは今月より開校したY’s Tennis Schoolのヘッドコーチとしてもご活躍中です。ベテランペアはもちろん、若手や女性の方の挑戦もお待ちしてます。基本的に手加減は無しで、皆さんの挑戦を受け止めさせて頂きます!

開催日時

2021年8月15日(日) 20:00~22:00

※30分1枠、計4組の募集となります(2時間の中での時間は運営側で決めさせて頂きます、開始時間のご指定は不可とさせて頂きます)

開催場所

Y’s Tennis School (※2021年8月オープン!)

埼玉県川口市江戸1-8-33 (詳細はコチラ

※サーフェスはカーペットコートとなります

実施競技

ダブルス 4組(男女、ミックスダブルス全て可)

参加資格

ダブルスペアで試合に出ている方(学生、社会人、主婦の方 どなたでもOK)

レベルは問いません!どんな方でも、試合で勝ちたいと頑張っているペアなら大歓迎です。

・プロやコーチ相手に自分達がどれくらい出来るのか、挑戦したい!

・まだ初級ペアだけど、試合で勝つノウハウを教えて欲しい!

・女子ダブルスやミックスダブルスで勝つ秘訣を、教えて欲しい!

など、熱意あるダブルスペアの皆さんのエントリーをお待ちしております。

参加費

無料となります

試合形式

6ゲーム先取、ノーアドバンテージ形式、25分経過した時点でラストポイント

試合終了後にフィードバック、時間が余れば少しだけ練習も可能です!

注意事項

YouTubeチャンネル「T-PRESS」にて撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリー下さい

・当選された方、落選された方全てにメールにてご連絡させて頂きます

・駐車場は近隣のパーキングをご利用頂き、出来るだけ公共交通機関をご利用下さい

・今回、参加費無料での開催とさせて頂いておりますが、無断キャンセルや冷やかし等はご遠慮下さいませ

参加申し込み方法

8月5日(木) 19時より、エントリーフォームにてエントリーをお願い致します。それ以前に送信頂いても無効となりますので、ご注意下さいませ。

こちら先着で定員に達しましたので、応募を締め切りとさせて頂きます。

ピックアップ記事

  1. リアクションボールを使って、イレギュラーバウンドへの対応力を磨こう!
  2. テニスの試合に勝てるようになる為に、読むべき名著10選
  3. 雨が多い時期の試合は、防水スプレーは必須アイテム
  4. 試合で勝ちたいテニスプレイヤーなら、マイランニングシューズは欠かせないアイテム
  5. T-PRESS 読者アンケートにご協力をお願いします

関連記事

  1. その他

    国の威信をかけた漢のテニスの戦い、「デビスカップ名勝負」動画3選

    団体戦の醍醐味、それは何と言ってもチームの重みを感じながら戦えること。…

  2. テニス コントロール

    その他

    テニスの試合で、「作戦は相手に知られてOK!」むしろ後半は、それを逆手に取っていくのが常套手段です

    スポーツにおいて、「自分の作戦はなるべく相手に悟られないように・・・」…

  3. その他

    「サッカーの方がきつかったよ」テニスの試合では実力差が僅差で初めて、持久力が問われる

    プレーの調子が上がってきて、試合で結果を残せるようになってきた時、怪我…

  4. テニス メンタル

    その他

    なぜテニスプレイヤーのみなさんは、最初から完璧を求めてハードルを上げるんだろう?

    真面目なのか・・・どうも、こういう考えの人は多い。気付かないう…

  5. テニス サイト

    その他

    テニスフリークならチェックしておきたい!テニス情報サイトとは?

    最近は、地上波でも放送されるようになったテニス。テレビのニュー…

  6. テニス 準備

    その他

    テニスの試合、「見ていて気持ちの良い選手」は、コードボールに対する振る舞いが秀逸

    私は以前、テニスを始める前にはバレーボールをやっていました。今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス 武器

    メンタル

    長期的な視野に立って、「欠点を武器に出来る積極性と工夫」が出来れば、アナタは強く…
  2. テニス 練習

    ストローク

    調子が悪いときのストロークを安定させるには、「速い準備でゆっくり振り切る」ことに…
  3. ストローク

    今一度確認しておきたい、「ドロップショットのメリットとデメリット」についてまとめ…
  4. テニス ストローク

    メンタル

    テニスの試合で使うエネルギーは、「その都度使い切らないと、実力のMAX値」は絶対…
  5. テニス ストローク

    ストローク

    スライスのストロークの返球が苦手な人は、「膝の落とす位置」が高い
PAGE TOP