その他

※撮影終了しました!【YouTubeコラボ企画✨】元埼玉県代表ペア 佐藤・松尾に挑戦! 11/30(水) 16:00~ 3組募集

今回はYouTubeコラボレーション企画として、ダブルス挑戦企画を実施します!

今回は、YouTubeコラボレーション企画として「佐藤博康・松尾友貴ペアに挑戦」をペアを、視聴者・読者のみなさんから募集したいと思います。

今まで同様に、男女ミックス、年齢問わず「より強くなりたい、課題を見つけたい、とにかく強いペアに挑戦したい!」という方はぜひご応募下さい。(今回は男子ダブルスのエントリーを優先させて頂きます)

今回は11月14日(月) 19時〜にて募集を開始させて頂き、「T-PRESS側にて選考」にて当選確定とさせて頂きます。

※11月14日(月) 19時以前のエントリーは無効となりますので、予めご了承くださいませ

挑戦を受けるペア

佐藤博康・松尾友貴ペア

YouTubeでもお馴染みの松尾友貴プロと佐藤プロ、実は元埼玉県代表ペアのお二人✨
松尾プロは現役の日本リーガーでもあり、実力は折り紙付きです!
ぜひみなさんの挑戦、お待ちしてます💪

開催日時

2022年11月30日(水) 16:00~17:30

※30分1枠、計3組の募集となります(1時間半の中での時間は運営側で決めさせて頂きます、開始時間のご指定は不可とさせて頂きます)

開催場所

SENKO潮見ハードコート
〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目8 (詳細はコチラ
※サーフェスはアウトドアハードコートとなります

実施競技

ダブルス 3組

参加資格

ダブルスペアで試合に出ている方(学生、社会人、主婦の方 どなたでもOK)
レベルは問いません!どんな方でも、試合で勝ちたいと頑張っているペアなら大歓迎です
など、熱意あるダブルスペアの皆さんのエントリーをお待ちしております

参加費

撮影にご協力頂く形で無料となります

募集期間

11月14日(月)〜23日(水)迄

試合形式

6ゲーム先取、ノーアドバンテージ形式、30分1枠ですので25分経過した時点でラストポイント
試合終了後にフィードバック、時間が余れば少しだけ練習も可能です

試合前のウォーミングアップ

サービス4本のみですが、当日SENKO潮見コートの状況によりオンコートでのウォーミングアップも可能です
当日は同会場で大会を運営しており、そちらの進行次第となりますので予めご了承くださいませ

注意事項

YouTubeチャンネル「T-PRESS」及び「松尾友貴プロのチャンネル」にて撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリー下さい

・当選された方、落選された方全てにメールにてご連絡させて頂きます
・駐車場は近隣のパーキングをご利用頂き、出来るだけ公共交通機関をご利用下さい
・今回、参加費無料での開催とさせて頂いておりますが、無断キャンセルや冷やかし等はご遠慮下さいませ
・新型コロナウィルス等の感染症対策へのご協力をお願い致します

ピックアップ記事

  1. 大人のトレーニングは「DNS プロエックス」を使って効率的に
  2. 【ご協力をお願いします!】テニス動画・プロ選手に関するアンケート
  3. 【満員御礼】5月3日(月/祝) @千葉県幕張 土居コーチ女子ダブルスレッスンイ…
  4. 多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う
  5. 「HEADのボールって、実際どうなの?」の質問にお答えします

関連記事

  1. テニス ストローク

    その他

    テニス部における良いキャプテンの要素は、「チームの課題を創り出せる人」です

    良いキャプテン、リーダーって、どんな人物像をイメージしますか?…

  2. テニス メンタル

    その他

    相手や周りを「褒めること」が出来る人は、きっとテニスも早く上達していく

    みなさんの周りにも、いつも人が集まって、テニスも含めて色々なことが「良…

  3. その他

    テニスの試合で必要な、「ボールを動かし、相手を動かす」感覚を養う練習メニュー

    今回、ご紹介するメニューは、今までのメニューとは一味違います。…

  4. テニス 確率

    その他

    テニスノートを使って、「テニスの試合の勝率を上げていく」シンプルな方法とは?

    毎日練習や試合の後にテニスノートを付けているけど、「これが効果あるのか…

  5. テニス 格上相手

    その他

    朝一番のテニスの試合で、「しっかり身体が動けるように」意識したい4つの準備とは?

    テニスの試合はいつも朝が早い・・・辛いですよね。何ででしょう、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス メンタル

    その他

    「試合を勝ち進んでいく」ということは、敗者の想いを背負っていくということ
  2. テニス ストローク

    ボレー

    相手のハイボレー、の後が狙い目!
  3. ボレー

    ボレーミスが多い人は、2段構えを覚えよう
  4. テニス リターン

    サーブ

    セカンドサーブからでもプレッシャーをかけるためには?
  5. テニス ストローク

    サーブ

    クイックサーブは、ダブルスと組み合わせていけばキープ率アップ!
PAGE TOP