その他

【満員御礼・大阪開催】佐藤・土居ペアに挑戦&プチレッスン 9/1(火) 13~15時 にて開催します!

この度、初めて関西地区にて「佐藤・土居ペアに挑戦」の企画を実施させて頂くことになりました。

全国でこの企画を開催したいと考えている、まさに第一歩となります…。

コロナウィルスの感染が拡大している中ですので、万全の対策を参加者のみなさまにもご協力頂きつつ、思いっきり挑戦して頂きたく考えております。

エントリーの際には注意事項をよくご確認頂きまして、以下のフォームよりご応募下さいませ。

プロ&コーチ紹介

佐藤博康プロ

大学在学時に学生としては33年ぶりに全日本選手権のダブルス優勝、その後2004年に再び全日本選手権ダブルス優勝、2005年混合ダブルス優勝、2006年ダブルス準優勝、2004年、2006年サニックス国際フューチャーズダブルス優勝など。全日本ランキング最高 シングルス11位、ダブルス2位。

土居諒太コーチ

2005年 全国高校選抜団体準優勝、亜細亜大学に進学の後に全日本学生テニス選手権(インカレ)ダブルスベスト4。 2013年,2018年 田園オープン一般男子ダブルス優勝、現在はフリーのテニスコーチとして、イベントレッスン、志津テニスクラブにてジュニア育成に従事。

↓過去の企画動画はコチラから

試合の後にアドバイス、簡単な練習を含めた30分の企画となります。

応募多数の場合は抽選とさせて頂きますので、みなさんのご応募お待ちしております。(落選された方にも、落選連絡を必ず入れさせて頂きます)

開催日時

2020年9月1日(火) 13:00~15:00

※30分1枠で1組を実施、計4組の募集となります

開催場所

コナミスポーツクラブ 江坂

大阪府吹田市江坂町5丁目20−1 (詳細はコチラ

※サーフェスはインドアカーペットコートとなります

実施競技

ダブルス 4組(女子ダブルス、ミックスダブルスでも可)

参加資格

ダブルスペアで試合に出ている方(学生、社会人、主婦の方 どなたでもOK)

レベルは問いません!どんな方でも、試合で勝ちたいと頑張っているペアなら大歓迎です。

・プロ相手に自分達がどれくらい出来るのか、挑戦したい!

・まだ初級ペアだけど、試合で勝つノウハウを教えて欲しい!

・女子ダブルスで勝つ秘訣を、教えて欲しい!

など、とにかくやる気のあるペアを優先させて頂きます。

参加費

無料

試合形式

約20分の時間マッチの後、10分間をレッスン・アドバイス時間とします

注意事項

YouTubeチャンネル「T-PRESS」にて撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリー下さい

・当選されたペアには、開始時間をご連絡させて頂きます

・挑戦前後にて、少しだけインタビューにご協力をお願い致します

・コロナウィルス対策の為、更衣室、シャワーはご利用できません

・コナミスポーツクラブ運営ガイドラインに則り、施設ではテニスプレイ中も含めマスクの着用をお願い致します

・ご来館時には手指消毒および検温をさせていただきます

・施設駐車場は有料となります。 最初の2時間は200円、以降30分毎に50円追加となります(駐車券をもって館内にお入りください)

・ご自身での撮影は、SNS等に公開されなければ可能でございます

・今後のコロナウィルス拡大の状況により、止むを得ず中止とさせて頂く場合もございます

参加エントリー方法

以下のフォームより、必要事項をご記入のうえエントリー下さい

参加希望ペア数が多い場合には抽選とさせて頂きますので、参加確定の方には運営側よりご連絡させて頂きます
エントリー申込の締め切りは、8月24日(月)中とさせて頂きます

頂いた情報は厳重に管理させて頂き、本大会についての連絡以外には使用致しません

こちらは募集を終了致しました!

ピックアップ記事

  1. 全日本テニス5回優勝!佐藤博康プロにボレーのコツを聞いてみた①
  2. 「寒暖差が激しい時期」のテニスにお勧めなアームカバー
  3. メルマガ配信、登録を開始します!
  4. これからの冬のテニスに最適な、ネックウォーマー4選
  5. HEADラケットのスタンダードモデルを使い続けて、気付いたことまとめ

関連記事

  1. テニス リターン

    その他

    なぜ、世界のテニス界のトップ選手は負け始めたのか?を考えてみる

    最近のテニス界には、大きなうねりのような渦、が起きている。ジョ…

  2. テニス メンタル

    その他

    急に暑くなってきた今、試合に出る人は意識したい「テニスウェアの準備」について

    今はまさに季節に変わり目。少し前まで寒かったと思ったら、20度…

  3. その他

    試合の後に、相手に感想を聞く時のマナーについて

    試合の後に、相手から感想を聞くこと。私は、このコミュニケーショ…

  4. その他

    国の威信をかけた漢のテニスの戦い、「デビスカップ名勝負」動画3選

    団体戦の醍醐味、それは何と言ってもチームの重みを感じながら戦えること。…

  5. テニス メンタル

    その他

    「2015年 インターハイ テニス団体戦」を観て感じた、団体戦に強いチームの特徴5つ

    本日、男子団体が西宮甲英、女子団体は相生学院高校の優勝で幕を閉じた、イ…

  6. テニス メンタル

    その他

    テニスがプレー出来るというのは、「当たり前」では無いということ

    毎年8月になると、私は何とも言えない気持ちになります。真夏、テ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス メンタル

    メンタル

    取れそうで失ったゲーム、を試合で引きずってはいけない
  2. テニス メンタル

    サーブ

    試合で効果的なボディへのサーブは、「自分のサーブの曲がり具合」を見てコースを逆算…
  3. テニス フットワーク

    練習メニュー

    「このままじゃ、勝てない」と、練習で気付けるようにならないと
  4. テニス グッズ

    メンタル

    相手がボールを打った瞬間、「やっぱりね」と思えるように
  5. テニス メンタル

    メンタル

    闘志を見せない相手には、必ず奥底に隠している強さがある
PAGE TOP