その他

※満員御礼【イベント告知】北山智也選手 練習会 2/23(日) in 東京都調布市

T-PRESSにてYouTubeチャンネルをサポートさせて頂いている、北山選手。

個人的に、今テニス界で一番「面白い」選手だと思います。

今現在は、セルビアにテニス留学中ですので、ぜひその模様はコチラのチャンネルでご覧ください!

私が魅力的に感じるのは、彼自身のスタンスや考え方、そして何より自分主体で動ける行動力。

今回は、昨年の10月にも実施させて頂いた北山選手と実際に打ち合い一緒に練習するイベントを、告知させて頂きます。

※本イベントは、お陰様で定員に達しましたので募集を打ち切らせて頂きました。

現役のプロテニス選手が、実際に普段行っている練習を体験して頂ける2時間、しかも少人数制での実施ですので、試合に出ていらっしゃる方には非常に有意義な練習になるかと思います。

また、実際にセルビアで北山選手が経験してきた練習、ノウハウも披露して頂く予定ですので、お楽しみに!

T-PRESSでの撮影も入らせて頂く予定ですので、参加者の方には後日動画でご自身のプレーをご確認頂くことも可能です。

「まだ、レベルが低いから…」

「自分じゃレベル的に付いていけないかも…」

と、ご不安に思われている方も、今回はぜひ一歩を踏み出してみて下さい。

ピックアップ記事

  1. 会社にも持っていける、社会人にオススメのラケットバッグ
  2. + POWER CUP について
  3. 寒くなっても清潔感は保ちたい、テニスプレイヤーのみなさんに
  4. みなさんに感謝の気持ちを込めて、新しい取り組みを始めます!
  5. 【重要です:視聴者アンケート】ご協力のお願い

関連記事

  1. テニス スマッシュ

    その他

    思考に身体が付いていかないときは、一旦思考を止めてみる勇気も大事

    試合中に、何かを考え過ぎて上手くいかなくなること。テニスの試合…

  2. その他

    昔体育の授業が苦手だったらかと言って、テニスも苦手とは限らない

    みなさんは昔、体育の授業ってどんな感じでしたか?大体小学校時代…

  3. テニス アクセス

    その他

    2017年2月 アクセスが多かった記事ランキング TOP10

    いつもサイトをご覧頂き、ありがとう御座います。今年も、気が付け…

  4. その他

    「あなたの労力数値、どれくらい?」テニスの試合を勝ち進むには、労力管理能力が問われます

    トッププロの試合を観ていると、特に男子テニスなんかはサーブのスピードが…

  5. その他

    「たかが足元のボールケア、されどボールケア」強いチームは、足元のケアに本気です

    皆さんは普段、足元のボールをどれくらいケアしていますか?踏んだら大…

  6. その他

    アナタの部活に、「悪いプレーをしっかり指摘出来る」人はいるだろうか?

    偉そうに色々書いていますが、私自身、出来ていないことが多い。今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. ダブルス

    抜かれても良い、前衛が動けば試合が動く
  2. テニス ボレー

    ボレー

    バックハンドボレーを逆クロスに打つには、ラケットをグリップから出していくこと
  3. テニス ストローク

    ボレー

    相手ストロークをボレーするときは、「シンプルに同じ軌道」で返球出来ればOK
  4. テニス リターン

    ストローク

    ストロークをダウンザラインへ打ち分ける、一瞬の間を自分で作ってみよう
  5. テニス メンタル

    練習メニュー

    アドバイスで変われる人、変われない人の違い
PAGE TOP