ダブルス

【満員御礼】【12/21(土) 8:00-14:00 @スポル大井町】ACE 90 CUP 開催します!

2019年の締め括りに、スポル大井町でイベントを開催します。

佐藤博康プロ、土居諒太コーチのペアを迎えての男子ダブルス個人戦、その後のミニレッスンがセットになった企画です。

T-PRESSとしてもYouTubeチャンネルを開設して一周年、節目のタイミングでACE90 GOOD STUFF さんとコラボレーションさせて頂き、開催させて頂きます。

日々の合間を縫って、テニスボールを追いかけ、ショットを磨き、自分に挑む、 拳を突き上げ、声を出す、年齢もレベルも関係ない。プレーヤーだけが知る楽しみ、せっかくならテニスウエアも楽しみも提供する ACE 90 GOOD STUFF。

テニスの試合でチャレンジを続ける男性のみなさん、ぜひエントリー頂ければと思います。

・開催日時

2019年12月21日(土) 8:00~14:00
※集合は7:50となります

・開催場所

スポル大井町
東京都品川区広町2丁目1-19
※サーフェスはインドアハードコート

・実施競技

男子ダブルス

・実施内容

1組の招待ペアを含む、5ペアによる総当たり戦を行い順位を決定
その後、招待ペアによる1組15分のミニレッスンを開催

・招待ペア

佐藤博康

大学在学時に学生としては33年ぶりに全日本選手権のダブルス優勝、その後2004年に再び全日本選手権ダブルス優勝、2005年混合ダブルス優勝、2006年ダブルス準優勝、2004年、2006年サニックス国際フューチャーズダブルス優勝など。全日本ランキング最高 シングルス11位、ダブルス2位。

土居諒太

2005年 全国高校選抜団体準優勝、亜細亜大学に進学の後に全日本学生テニス選手権(インカレ)ダブルスベスト4。 2013年,2018年 田園オープン一般男子ダブルス優勝、現在はフリーのテニスコーチとして、イベントレッスン、志津テニスクラブにてジュニア育成に従事。

・参加資格

一般成人男性

※但し、以下の実績を保有されている方は、参加をご遠慮下さいませ。
・2014年以降に、全日本テニス選手権大会 本戦出場者を含むペア

・参加費

1人:4,000円(1組:8,000円)

・試合形式

試合は全てセルフジャッジ、1セットマッチ、ノーアドバンテージ形式(6-6 12ポイントタイブレーク)で行い、勝ち試合数により順位決定(同数の場合は直接対決、得失ゲーム数により順位を決定)
30分を経過したらラストポイントを運営側でコール、その次のポイント終了時点で勝っているペアを勝者とする(同ゲーム数、同ポイントの場合、もう1ポイントを実施)
※進行状況により、変動する可能性が御座います

・主催

ACE 90 GOOD STUFF / T-PRESS

【注意事項】

・YouTubeチャンネル「T-PRESS」にて、本大会での撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリー下さい

・エントリーペア数が多い場合には抽選とさせて頂きますので、参加確定の方には運営側よりご連絡させて頂きます

※本イベントの募集は締め切らせて頂きました

ピックアップ記事

  1. 大会シーズンに準備したい、サンバイザー5選
  2. テニスのニューボールの状態を維持出来る、「ボールキーパー」って?
  3. テニスのコーチ、指導者の方にオススメしたい、「ボトムアップ理論」の名著
  4. テニスに必要な筋力トレーニング、リストウェイトが効果的です
  5. ストローク練習機「ピコチーノ」は、素振りの質を高めてくれるはず

関連記事

  1. テニス ダブルス

    ダブルス

    真のダブルスペアなら、「1回や2回の失敗」で絶対にくじけてはいけない

    ダブルスの試合を観ていると、ペアの心理状態が見えてきて面白い。…

  2. テニス ボレー

    ダブルス

    テニスのダブルスの試合では、「前衛が触った瞬間にペースアップする」ことを頭に入れておこう

    ダブルスの試合、シングルスとの大きな違いとして意識したいこと。…

  3. テニス スマッシュ

    ダブルス

    ダブルスの前衛、「常に自分の1メートル前」には宝の山がある

    ダブルスの試合、前衛にいるときに何を考えて待つか。私はいつも、…

  4. テニス メンタル

    ダブルス

    「なぜ、そのプレーに変えたのか」の根拠があれば、プレー中での作戦変更は悪いことでは決してない

    ダブルスの試合を観ていると、作戦をしっかり実行しているペアは強い。…

  5. テニス メンタル

    ダブルス

    ダブルスの試合では、「相手前衛の上にロブを打って、2人で前→ロブ待ち」作戦でいこう!

    ダブルスの試合、相手を攻撃していく基本パターン。相手雁行陣に対…

  6. テニス ボレー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ボレー

    フットワーク

    テニスでは力を入れるポイントを絞っておかないと、体力はいくらあっても足りない
  2. テニス ストローク

    ストローク

    ストロークに力強い伸びが欲しい人は、アレを止めてみよう
  3. ストローク

    「ショットが飛ばない時は・・・?」テニスのストロークで重要なポイントはボレーにも…
  4. テニス ボレー

    ボレー

    「ローボレーが深く打てるとき」は、前に詰めていこう
  5. ストローク

    「スウィングスピードアップの決め手」筋力アップと環境改善の両軸が必要
PAGE TOP