その他

【満員御礼】「試合に勝てる練習って、何?」をテーマに、T-PRESSセミナー開催します!

※本イベントは定員となりましたので、応募を締め切らせて頂きます

いつもT-PRESSをご覧頂き、ありがとう御座います!

この度、久々に読者のみなさんと一緒に「試合に勝つ為の練習」について考える会、セミナーを実施させて頂ければと思います。

以前まで実施させて頂いていた読者ミーティングとほぼ、同じような形式ですが、今回は場所を渋谷に変更させて頂いております。

以下、詳細を記載させて頂きますので、ご興味がある方はぜひお気軽にご参加下さい。

参加費は、「無料」とさせて頂きますので、経験やレベル問わずお気軽に!

特に、クラブやサークル、チームで幹事をされている方、練習メニューを考えている方にはお勧めです!

メインテーマ

試合に勝つ為の練習、その考え方とは?

日時・場所

2019年11月15日(金) 19:30~21:00

wework Iceberg 渋谷(東京都 渋谷区神宮前6-12-18

地下鉄千代田線、副都心線の明治神宮前原宿から徒歩3分

※今回は「テニスベア(https://tennisbear.net)』さんから会場をご提供頂きました

会場イメージ

募集人数

最大10名まで(応募多数の場合には抽選とさせて頂きます)

※参加確定された方に、当日のご案内をメールにてお送りさせて頂きます

予定プログラム内容

・T-PRESSが考える「試合に勝てる練習メニュー」の考え方(30分)

・元プロ選手が動画でレクチャー「現役プロ選手、練習の秘訣」(30分)

・ディスカッション・質疑応答(20分)

こういう方は必見!

・日々の練習が、マンネリ化している方

・チームでの練習方法に悩んでいるリーダー

・人数が多いチームで、コート面数が少ない環境で頑張りたい方

・とにかく、「試合に勝てる練習」を見つけたい方

参加をご希望の方は、以下の注意事項をご確認のうえ、入力フォームにてご記入をお願い致します。

・本イベントはテニスのレベル・経験は全く問いませんが、「試合に出ている方、試合で勝ちたいと考えている方」が対象となります

・参加者が定員の10名以上に達した場合は抽選とさせて頂き、参加確定の方には、追ってメールにてご連絡させて頂きます

・当日のイベントの模様を撮影させて頂き、T-PRESSサイト上やYouTubeチャンネルにて掲載させて頂く可能性が御座います

・当日は、参加者の方同士でのコミュニケーションを取って頂く企画が含まれておりますが、難しい課題等は御座いませんので、ご安心下さい

※本イベントは定員となりました

ピックアップ記事

  1. 試合に勝つダブルスを極めたいなら、お勧めの一冊
  2. 【重要です:視聴者アンケート】ご協力のお願い
  3. 真夏のテニスの試合に必要な、熱中症対策のマストアイテム5つ
  4. 大人のトレーニングは「DNS プロエックス」を使って効率的に
  5. YouTubeチャンネル登録200人、ありがとう御座います

関連記事

  1. テニス 気付き

    その他

    テニスの試合で、「ボールをよく見て、コースをしっかり打ち分ける」が出来るようになる簡単な練習方法とは…

    テニスの技術において、「コースを打ち分ける」というのは簡単そうで難しい…

  2. テニス フットワーク

    その他

    力強いストロークを打つ為に、「テイクバックは早く済ませて、更に身体をひねる」動きは必須です

    ある程度コントロール出来るようにはなってきたけど、ストロークにパワーが…

  3. テニス ストローク

    その他

    テニスの試合で出来るだけリラックスする為には「スロートに手を添えてラケットヘッドを立てる」ことがポイ…

    ラケットを持って試合を続けていると、いつの間にか力が入って腕に疲労が溜…

  4. その他

    何の代償も無く、強くはなれない

    テニスを強くして、結果を出したい。今までは何となく楽しんでい…

  5. テニス アクセス

    その他

    2017年1月 アクセスが多かった記事ランキング TOP10

    いつもサイトをご覧頂き、ありがとう御座います。今年も、気が付け…

  6. その他

    「こんな奴とはテニスの練習をしたくない!」と感じてしまう人の特徴4つ

    普段練習している仲間でも、「正直コイツとはあまり練習したくないな・・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス メンタル

    その他

    試合に勝つ為のテニスとは、「自分を殺したつまらないテニスか?」という問いかけにつ…
  2. ストローク

    なぜ、ほとんどの人がストロークで「身体が開いてしまう」のかを解き明かす5つの理由…
  3. ダブルス

    ポーチに出ないと発生する、ダブルスでのデメリット5つ
  4. テニス スライス

    ボレー

    ハーフボレーは、先に〇〇を作って完成!
  5. テニス ストローク

    ストローク

    スライスの打ち方は、「肩を閉じるか、開く」しかない
PAGE TOP