観察眼

  1. テニス チャンス

    戦術

    テニスの試合では、スコアでリードしていれば試合時間は長く、負けていれば短く感じるもの

    「今の試合、長かった・・・」と感じること、ありますよね。また、逆に「あっという間だった・・・」と思うこともあるでしょう。それって、実はスコアに関…

  2. テニス 指導

    戦術

    テニスの試合は、「イーブンペースでの進行」で全く問題無い

    テニスの試合、試合慣れしていない人はちょっとしたこと、で不安になる。1-1、2-2、3-3・・・と進んでいくこと、だけで焦ってしまったりして自分を見失う…

  3. テニス 観察

    戦術

    全仏オープンを、「テニス選手らしい観点でチェック」したい5つのポイント

    全仏オープン、テレビで観戦している方も多いと思います。このサイト「T-PRESS」を観ている皆さんは、きっと自分も試合に出ているという方が多いはず。…

  4. テニス 上達

    戦術

    アナタにとっての強み、弱みは、対戦相手によって変わってくることを覚えておこう

    試合の中で、アナタの強みや弱み、弱点や武器。それは、対戦相手によって変わってくる部分が大きい。自分のテニスに固執しないで、少し楽に構えておく位で…

  5. テニス メンタル

    練習メニュー

    試合で出し切った選手じゃないと、練習で新しいことは身に付かない

    練習に対して意識が低い人。それは、試合の中でどこか出し惜しみしているからでしょう。試合の中で、今持っている技術を全部出す。これが出来る人…

  6. テニス 打点

    シングルス

    テニスのシングルスの試合で、「我慢が必要な場面」を理解しておこう

    テニスの試合、特にシングルスの試合は「我慢」が必要な場面がある。競った試合、実力が拮抗している試合では、その我慢をいかに出来るのか・・・が、勝敗を分ける…

  7. テニス 雨

    戦術

    テニス試合が雨で中断したときに、再開後に備えて出来る準備4つ

    これから梅雨の時期。テニスの試合会場では、必ず雨で待機・・・という試合が増えていくでしょう。プロ選手の試合でも、中断をはさんで別人のように蘇る選…

  8. テニス ストローク

    サーブ

    自分のサーブがフォルトした時も、相手リターンの反応はしっかり見ておくこと

    自分が打ったサーブが、「フォルト!」のコール。もう意識はセカンドサーブに・・・ですか?そういう選手は、もったいないし観察力不足。自分のフ…

  9. テニス コート

    ストローク

    自分のコートが後ろにどれくらい下がれるか、は最初にしっかり確認しておくこと

    シングルスでもダブルスでも、高い軌道のストロークのつなぎ合いはよくあること。でも・・・コートによっては後ろまでのスペースが凄く狭い場所、ありますよね。…

  10. テニス 客観視

    戦術

    テニス選手には、見た目とショットスピードが比例しない選手もたくさんいる

    「この選手、見た目と全然違うな・・・」という印象を持つケース、試合に出ていればたくさんいるんじゃないでしょうか。イメージと違う、という何気ない感…

  1. フットワーク

    ネットプレーにメリハリを付ける「つなぐボレーと決めるボレー」は、足の使い方を分け…
  2. テニス ストローク

    メンタル

    丁寧なテニスが出来ている限り、アナタはそう簡単に負けることは無い
  3. テニス 練習

    テニススクール

    「テニスが好きだから、テニスコーチになりたい」人に伝えておきたい5つのこと
  4. サーブ

    「切れ味鋭いスライスサーブをゲットせよ」テニスの試合で相手をコート外に追い出す為…
  5. テニス 雑誌

    メンタル

    私が月一でオススメしたいこと、それは「テニスに全く関係無い本を読む」ことです
PAGE TOP