攻撃

  1. テニス リターン

    リターン

    テニスの試合でリターンが難しいのは、サーブが強力だからじゃない

    サーブを返球する、リターン。これに苦戦する人は多い、ですよね。それって、なぜでしょう?もちろん技術不足、という側面はあるでしょうが、それ…

  2. テニス リターン

    ストローク

    逆クロスのストロークは、腕先よりも身体の向きでコントロールすれば楽

    ストロークのコントロールを、「腕先」だけでやろうとしている人は、意外と多い。確かに、男性で手首が強ければそれも出来る、ときもあるでしょう。ですが…

  3. テニス 構え

    ロブ

    アナタのロブを「試合で効果的なショット」に変えていくには、打つタイミングを変えていこう!

    試合の中で「ロブ」、上手く使えてますか?ダブルスの試合では、ロブを上手く使えないとどんどん前にポジションを取られて苦しくなる。「何となく」で打っ…

  4. テニス ストローク

    ストローク

    試合で攻撃的な重たいスライスは、コツさえつかめば女性でも簡単に打てます

    試合で重たいスライス、打って前にアプローチ・・・理想ですよね。これって、男性だけの特殊な技術?確かに、一昔前まではそうでした。ですが、今…

  5. テニス 前衛

    リターン

    ダブルスの試合で、前衛にポーチに出られたくなければ「眼」を積極的に合わせにいこう

    ダブルスの試合、リターンで何が嫌って・・・相手前衛のポーチ、ですよね。どうやっても出られるときはストレート、への展開がもちろん有効ですが、もっと楽に出来…

  6. テニス ストローク

    フットワーク

    相手の打球に先回り、出来るようになれればテニスは各段に上のレベルにいける

    相手の打つコースに先回り、カウンターショット・・・。皆さん、こういうのが得意な選手って嫌、じゃないですか?「でも自分は、足が遅いから・・・」なん…

  7. テニス ダブルス

    ダブルス

    ダブルスの基本、センター狙いは、「本当に真ん中」を突くだけで・・・良いの?

    ダブルスの基本はセンター狙い。特に並行陣相手だと、結構意識して狙う方、多いですよね。ですが、ここで私はさらに一つの「アクセント」を入れたい。…

  8. テニス ハードコート

    戦術

    テニスの試合では、「強い相手にこそ、先に仕掛ける」意識が絶対必要です

    テニスの試合、強い対戦相手との試合は避けて通れない。いや、これが楽しいからこそ、試合に出て挑戦する価値がある。でも、いざコートの中に入ると・・・…

  9. テニス ストローク

    ロブ

    ダブルスの試合、相手をロブで走らせたら「つなぎ球」を仕留める態勢で待ちかまえよう

    ダブルスの試合、結構ロブを使うのが上手い方は多い。でも、本当に試合で勝てるペアは、ロブで相手を「動かしてから」が上手い。特にポジショニング、が上…

  10. テニス クレーコート

    リターン

    なぜフェデラー選手のリターンが凄いのか、を分析してみると・・・?

    昨日のウィンブルドン決勝、ご覧になった方も多いと思います。フェデラー選手の復活、見事でしたよね。私なりに、今回の活躍の内容を分析しようと思いまし…

  1. テニス 雨

    テニス知識

    なぜ雨の日は、「ボールが弾まない、遅くなる」のかを硬式テニスの特性から考えてみる…
  2. ダブルス

    ミックスダブルスの試合を優位に進めたければ、「早めに男性を狙ったポイントを作る」…
  3. テニス ストローク

    ストローク

    浅いボールをストロークで足元に沈めるのは、技術的に難しい
  4. テニス シングルス

    ストローク

    「ストロークでテイクバックが大きい」と現代テニスで通用しない5つの理由
  5. その他

    テニスの試合で勝つために必要な「展開力」を身に付ける為の4つの意識
PAGE TOP