テニス サイト

その他

テニス選手なら、「良いイメージの自分の動画」は常にスマートフォンに入れておこう!

試合前の緊張した場面、皆さんはどう過ごしていますか?

私は前日、それから試合開始前の10分くらい前、に自分の良いときのテニスの動画を観るようにしています。

特にサーブ、リターンからどういう風な展開をしていこうとしているのか。

何パターンか、しっかり確認しておく。

テニスノートを見返す、という行為も大事ですが、動画もオススメです!

 

テニス選手なら、「良いイメージの自分の動画」は常にスマートフォンに入れておこう!

 

■撮影会、をやってみても面白い

でも、なかなか良い感じの動画って、試合では撮れないですよね。

そこでオススメは、部活やサークルで撮影会を実施してみること。

ある程度、「つなぎ役、やられ役」も用意して、アナタ自身が崩していく動画を撮影しておく。

「試合では、そんな上手くいくはずない・・・」と考えず、まずは手元に動画を残しておくために撮影してみましょう。

 

■自分にとっての「良いプレー」を、再確認する良いきっかけになる

どんな動画を試合前、に見返すと良いのか。

と考えると、アナタにとって試合で使える良いプレー、必要なプレーを考えるきっかけになる。

大事なのは、1発1発のサーブ、リターンのショットではなく「組み立て」になっているかどうか?

それを複数パターン、サーブとリターンから用意しておく。

実際に試合では、その中で使えるものは限られているので、幅を持って準備しておきましょう。

 

■「自分の動画を観る」のを習慣化しよう

自分の動画を観る、のに恥ずかしさを感じることあると思います。

最初は私もそうでした。

「なんて、ナルシストなんだ・・・」と思うのではなく、あくまでテニスの試合に勝つため、テニスを改良していくため、という目的を忘れないこと。

良いときの動画をみて、イメージを膨らませて試合に入る、ことに慣れていきましょう。

これも一つのルーティーンですので。

 

良いとき、だけじゃなくて悪い時の動画、も大事。

ですが試合前は、あまりオススメしません。

どうしても悪いイメージが付いて自信を無くしてしまう可能性もありますので、注意しましょう。

「いや、悪いときの動画も試合前に観て、確認するんだ!」という方は、もちろんそれでもOK。

とにかく試行錯誤しながら、せっかくスマートフォンがあるので活用していきましょう!

関連記事

  1. その他

    「テニスの各ショットに必要なグリップチェンジ」は、実は出来ているようで、誤魔化していませんか?

    テニスのグリップは人それぞれ。薄い、厚いという言葉で表現されますが…

  2. テニス 格上相手

    その他

    テニスの試合で「シード選手との闘い」をドラクエ風に考えてみると・・・

    テニスの大会を勝ち抜いていくうえで、避けて通れないのがシード選手との闘…

  3. テニス メンタル

    その他

    アイツに任せておけば大丈夫!と頼られる選手は、どんな選手ですか?

    練習でも団体戦でも、「アイツに任せておけば大丈夫!」と思われている選手…

  4. テニス メロブ

    その他

    テニスは試合中に選手交代が出来ない、だから必要なのは・・・?

    テニスの試合、それは孤独な闘い。チームスポーツのように選手交代…

  5. テニス 観察眼

    その他

    テニスコートでの練習で、「ボールを転がしながら拾うチーム」は、絶対強くなれないその理由

    テニスコート上での練習、テニスサークルやテニス部、テニススクールのクラ…

  6. テニス メンタル

    その他

    「力を出し切れていない」自分こそ、自分の実力である

    「やれば出来る子」この言葉、最近またCMや色々な場面で聞きます…

スカイクレイパー広告枠

  1. その他

    アナタの成長をサポートできる、「優秀なテニスコーチ」を見極める方法5つ
  2. ストローク

    浅いボールは「サイドスライスのアプローチ」でネットプレーに繋げると、オープンコー…
  3. テニス 構え

    ストローク

    テニス初心者の方はまずしっかり、「構え直し」から徹底してラリーをしてみましょう
  4. テニス 部活

    日々の雑記

    なんで一番ストレスが多い時期に、新一年生の仕事を増やすのか?
  5. テニス メンタル

    その他

    テニスの試合前日にやっておくべきこと5つ
PAGE TOP