その他

【満員御礼】佐藤・土居ペアに挑戦&プチレッスン企画 開催します

いつもT-PRESSをご覧頂き、ありがとう御座います!

この度、新しい企画としてまた読者のみなさんに参加頂く形で、ご用意させて頂きました。

何度かYouTubeの動画にも出演頂いております佐藤博康プロ、土居諒太コーチにご協力頂き、ダブルスペアで挑戦&プチレッスン(1組:30分)を実施させて頂きます!

内容としては、20分間ダブルスの試合で挑戦して頂き、その後の10分間で気付いた点をアドバイスしてもらえたり、ヒッティングで確認していくという企画になります。

当日の試合とレッスン風景を撮影させて頂き、YouTubeで公開させて頂く形となりますが、参加費は無料となります。

詳細は以下となりますので、ご確認頂きぜひ奮ってご応募下さい。

平日の早朝ですので、ご出社前の社会人、ビジネスマンの方も大歓迎です。

みなさんのご参加、お待ちしております!

参加プロ&コーチ紹介

・佐藤博康プロ

大学在学時に学生としては33年ぶりに全日本選手権のダブルス優勝、その後2004年に再び全日本選手権ダブルス優勝、2005年混合ダブルス優勝、2006年ダブルス準優勝、2004年、2006年サニックス国際フューチャーズダブルス優勝など。全日本ランキング最高 シングルス11位、ダブルス2位。

・土居諒太コーチ

2005年 全国高校選抜団体準優勝、亜細亜大学に進学の後に全日本学生テニス選手権(インカレ)ダブルスベスト4。 2013年,2018年 田園オープン一般男子ダブルス優勝、現在はフリーのテニスコーチとして、イベントレッスン、志津テニスクラブにてジュニア育成に従事。

開催日時

2019年9月12日(木) AM 7:00~9:00

※30分1枠、計4組の募集となります

開催場所

スポル品川大井町 テニスコート

東京都品川区広町2丁目1-19 (詳細はコチラ

※サーフェスはハードコートとなります

実施競技

男女ダブルス 4組(ミックスダブルスでも可)

参加資格

ダブルスペアで試合に出ている方(学生、社会人、主婦の方 どなたでもOK)

レベルは問いません!どんな方でも、試合で勝ちたいと頑張っているペアなら大歓迎です。

・プロ相手に自分達がどれくらい出来るのか、挑戦したい!

・まだ初級ペアだけど、試合で勝つノウハウを教えて欲しい!

・女子ダブルスで勝つ秘訣を、教えて欲しい!

など、とにかくやる気のあるペアを優先させて頂きます。

参加費

無料

試合形式

20分の時間マッチの後、10分間をレッスン・アドバイス時間とします

注意事項

YouTubeチャンネル「T-PRESS」にて撮影動画を使用させて頂くことを許諾頂ける方のみ、参加エントリー下さい

・当日は駐車場も御座いますが、出来るだけ公共交通機関をご利用下さいませ

・更衣室、シャワーはご利用可能です

・今回、参加費無料での開催とさせて頂いておりますが、無断キャンセルや冷やかし等はご遠慮下さいませ

参加申し込み方法

以下のフォームより、必要事項をご記入のうえエントリー下さい

参加希望ペア数が多い場合には抽選とさせて頂きますので、参加確定の方には運営側よりご連絡させて頂きます

頂いた情報は厳重に管理させて頂き、本大会についての連絡以外には使用致しません

※エントリーは終了致しました。次回以降でのご参加、お待ちしております!

ピックアップ記事

  1. 男子シングルスの試合を戦い抜くなら、大量発汗にも耐えうるタオルチョイスを
  2. テニス選手としての「肩の痛み」を改善するには、寝る時の姿勢を変えないと
  3. 「プリンス キャスター付きボールカゴ」が、やっぱり一番使いやすい
  4. 暑い夏のテニスの試合に備えて、瞬間冷却パックの準備は欠かせない
  5. 「寒暖差が激しい時期」のテニスにお勧めなアームカバー

関連記事

  1. テニス 読書

    その他

    その瞬間、瞬間を必死に戦えば、同じような場面でいずれ余裕が出てくるはず

    きっと、上達を感じられる時ってこんなとき。なかなか、自分の上達…

  2. テニス メンタル

    その他

    急に暑くなってきた今、試合に出る人は意識したい「テニスウェアの準備」について

    今はまさに季節に変わり目。少し前まで寒かったと思ったら、20度…

  3. その他

    「上級生について行けば良い」という考えは止めよう

    アナタ自身がもし一年生なら、練習メニューは上級生が決める?その…

  4. その他

    【満員御礼】「試合に勝てる練習って、何?」をテーマに、T-PRESSセミナー開催します!

    ※本イベントは定員となりましたので、応募を締め切らせて頂きます…

  5. テニス メンタル

    その他

    私から、「試合に出ているテニスの上級者の方」にお願いしたいことについて

    今月は山中湖、白子のでの大会を観戦する機会があり、私なりに感じることが…

  6. テニス 粘り

    その他

    テニスの試合で、相手に攻撃される!と感じたら慌てずに、「逃げのコース」をイメージしておくこと

    相手の攻撃を、どう凌ぐか。テニスはネットを挟んで打ち合うスポー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. その他

    最近考えていることを、お伝えします
  2. テニス 前衛

    フットワーク

    熱いラリーをしながらも、「自分が今、コートの中のドコ?」にいるのかは把握しておく…
  3. テニス ストローク

    ストローク

    トップスピンロブは「高い軌道のストローク」で、自然に打てるようになる
  4. テニス 陸上

    フットワーク

    「テニスコートは微妙な広さ」テニスの試合では、ひたすら走り続けても勝てません
  5. テニス ボレー

    ストローク

    相手のドロップボレーは、読めるようにならないと試合で勝てない
PAGE TOP