テニス テニスボール

日々の雑記

感動するだけ、じゃもったいない

昨日の錦織選手の試合、もう言葉は要らないですよね。

あの熱戦が繰り広げられている瞬間、私はあろうことか、髪を切りに行ってました・・・。

正直、勝つだろうと。

次のジョコビッチ選手との試合、は観ようと。

でも、帰宅してまだ試合をやっていて、最後のタイブレークは観戦することが出来ました。

諦めない姿勢、というものがどういうものか。

5セットマッチ、5時間以上の死闘を観て、私たちが何を感じるかが大事でしょう。



本気で感じること、が出来た人は行動が変わる。

人って、感動するだけじゃもったいない。

私たちは、自分たちでもコートに立てる、試合に出ている訳ですから。

「あの試合は感動したよね」で終わるのか。

「自分たちも、学んだことを活かそう」と思えるかどうか。

これが大事、です。



学ぶべきは、錦織選手の闘志だけじゃない。

対戦相手のカレノブスタ選手も、すごかった。

プレーはもちろん、最後は残念な形になりましたが、しっかり錦織選手を讃え、その後は反省の弁もありました。

最後のタイブレークでアンラッキーなことがあっても、必死で自分をコントロールしようとしていた。

これに近いことは、私たちの試合でも起こり得る。

「こんなに長い時間、戦って来て・・・」という感情的な想いを、どうコントロールするのか。

ただ、テレビで試合を観ているだけ、では何も身に付かない。

本当に自分の試合だったら、どうするのか。

コートから離れたところで考えている人が、コート上で正しい行動が出来る。

良い機会ですので、ぜひみなさんも自分の試合を顧みて、考えてみて下さい。



次は、みなさんの番でしょう。

みなさんの試合で、誰かを感動させる。

感動させて、動かす。

きっと、みなさんなら出来るはずです。

「小さいコートでやる、草トーの大会で?」と思いますか?

はい、そうです。

人を感動させる試合が、みなさんならきっと出来ます。

自分が感動しているだけ、じゃもったいない。

人を感動させる、そのテニスをするのはアナタ自身です。


ピックアップ記事

  1. YouTubeチャンネル登録200人、ありがとう御座います
  2. 男子シングルスの試合を戦い抜くなら、大量発汗にも耐えうるタオルチョイスを
  3. 大会シーズンに準備したい、サンバイザー5選
  4. 全日本テニス5回優勝!佐藤博康プロにボレーのコツを聞いてみた①
  5. 多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う

関連記事

  1. テニス シングルス

    日々の雑記

    テニスだけを教える仕事、ならテニスコーチなんて楽しく無い

    「テニススクールのアルバイトをしていますが、人間関係で悩んでいます」…

  2. 日々の雑記

    「昔は良かった、今は・・・」って、そんなことない

    この時期は、大学のテニスの試合が一区切り。体育会では公式戦のリ…

  3. テニス メンタル

    日々の雑記

    テニスの上達は、「すぐに効果が出ないこと」を、どれだけ続けられるかにかかっている

    毎日暑かったり、寒かったり・・・なかなか体調管理が難しい毎日、ですね。…

  4. テニス 序盤

    日々の雑記

    刺激無くして、進歩無し

    平昌オリンピック、日本選手団すごい活躍でしたね・・・。ほぼ時差…

  5. テニス 雨

    日々の雑記

    最近の雨って、10年20年前と全然違うんじゃないか説

    最近の雨って・・・なんだかすごいですよね。これから梅雨の時期。…

  6. テニス サイト

    日々の雑記

    LINEは便利だけど、慣れると怖いんじゃないかという話

    皆さん連休は、いかがお過ごしでしたか・・・?テニスをするには本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス サーブ

    リターン

    切れ味鋭いサーブの対策は、チーム内で絶対に必要になる
  2. テニス メンタル

    シングルス

    テニス選手として一気に成長したければ、「次の大会は本気で戦う」と周りに宣言してみ…
  3. テニス ストローク

    ダブルス

    並行陣を相手にしたら、真ん中を狙って相手にボレーさせればOK!
  4. テニス ポーチ

    戦術

    試合の中で相手のブロックアウトを狙うのは、バレーボールだけじゃなくテニスも同じ
  5. テニス リターン

    リターン

    シングルスの試合で使える、「リターンで有効なコース」4つ
PAGE TOP