テニス 準備

日々の雑記

悩める歓び、感じよう

今年も12月。

なんだか一気に師走な感じが出て来て、どこか世間も年末モードになって来ましたね。

少し早いですが、今年はみなさんにとってどんな一年だったでしょうか?

 

私はと言いますと・・・とにかく、記事の更新の為に色々なことをやってみました。

自分のテニスはもちろん、観に行ったことの無い大会や、他競技も、なるべく生で観て何か活かせるようなものは無いかなと。

テニスのヒントって、そこら中に埋まっていると思って、とにかくアンテナを張って過ごした1年だったように思います。

ですが、記事の内容を読み返してみると、まだまだですね。

もっともっと、書きたいことがあるのに書けていないし、視点が偏っていると感じています。

記事数自体は、もうすぐ4,000記事に到達します。

まずは数を書く、という部分を優先してきたのも確かですが、そろそろ曲がり角じゃないかなと。

もっとより濃い、尖った、みなさんのテニスに一石を投じるような内容にしていかないと、と身を引き締めております。

 

でも、こうやって「悩めること」って、実は幸せなこと。

私はそう感じています。

テニスを通じて、自分をもっとより良くしたい、成長させたいと考えるから、悩む。

上手くいくことが少ないから、もっと悩む。

でも、もし自分にテニスが無かったら・・・と思うと、本当に仕事や家庭、プライベートだけで「終わらない深刻な悩み」ばかり抱えていたように思います。

もちろん、嬉しいことや楽しいこともたくさんあります。

でもやっぱり、仕事や家庭って理屈じゃないし、人間関係で悩むことも多い。

あ、テニスも・・・ですかね・・・。

 

悩める歓び、感じられていますか?

これが感じられている人は、きっとまだまだ強くなる。

自分の成長を、自分自身で成し遂げられる。

上手くいかないことを、誰かのせいや周りのせいにするのは簡単、です。

仕事や勉強、プライベートでは実際にそうでしょう。

でも・・・テニスは、誰のせいにも出来ないですからね。

悩める歓びを感じながら、自分とテニスと向き合い、頑張るしかないんです。

そんなみなさんと一緒に、私も、T-PRESSも、成長していきたいと思っています。

 

まだ2017年もあと1ヵ月あります!

やり残しの無いように、最後まで一緒に走り切りましょう。

ピックアップ記事

  1. バランスクッションを使って、テニス選手に必要なバランス感覚を養おう
  2. いつからヨネックスのシューズは、こんなにカッコ良くなったんだろう
  3. 高音質で防水仕様のワイヤレスイヤホンは、テニストレーニングに最適
  4. 「テニスラケット専用ウェイトボール」を使えば、素振りでのパワーアップも可能に!
  5. 多動力こそ、これからの時代のテニス選手に必要だと思う

関連記事

  1. テニス 準備

    日々の雑記

    感動出来る、という素敵な才能

    年末、お正月、三連休・・・。ようやく普通の週末、といった感じで…

  2. テニス 大学

    日々の雑記

    高校テニスと大学テニス、何がどう違うのか?

    いつも記事を読んで頂き、ありがとう御座います。今回は、学生の皆…

  3. 日々の雑記

    「僕、ボレーしか出来ないんですよ」という人って、大抵すごくテニス上手い件

    これって、テニス界のあるある、だと思いませんか?私は大学生の後…

  4. 日々の雑記

    他の人の考え方は否定せずに、自分の糧にした方が10倍強くなれる

    すっかり春らしく、いや夏っぽくもなってきましたね。そろそろ試合…

  5. テニス テニススクール

    日々の雑記

    日本のテニスの草トーナメント大会って、本当にピンキリ

    一昨日の土曜日、久しぶりに団体戦の草トー大会に私も出て来ました。…

  6. テニス サーブ

    日々の雑記

    誰もが出来ることを、誰も出来ないくらい続けるということ

    テニスの上達に、必要なこと。たくさんあると思いますが、最近私が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


特集記事

  1. テニス ロブ

    メンタル

    「もっと厳しくテニスを指導して欲しい!」と言う人ほど、きっと実際の厳しい指導には…
  2. 日々の雑記

    川口能活、という選手について語りたい
  3. テニス トレーニング

    サーブ

    アナタが左利きのテニス選手なら、「ワイドよりもセンターへのサーブ」をしっかり磨い…
  4. テニス ストローク

    ボレー

    テニスのネットプレーで必要な、「速いストロークのボールに対しては、上半身のひねり…
  5. テニス ストローク

    戦術

    テニスの試合で、「負けている時間帯の試合運び」が出来ない選手が多過ぎる
PAGE TOP