テニス イベント

その他

第3回Tomo-Labo白子アスリート合宿のご案内 〜シングルス編〜

今回は、1年ぶりの合宿イベントのご案内です。

私が尊敬し、このブログを始めるきっかけにもなったテニスコーチの方が主催しているイベントで、シングルスに特化した内容で非常に密度の濃い合宿レッスン。

ご興味のある方はぜひ、ご参加またはお問合せ頂ければと思います!

 

第3回Tomo-Labo白子アスリート合宿のご案内 〜シングルス編〜

 

1.シングルスの試合に勝ちたい人に、すぐ使える実践理論を

私も去年、一人の参加者として参加しました。

結論から言うと・・・シングルスだけじゃなく、ダブルスにも使える技術、考え方がすごく勉強になります。

「すごく、体力的にきつそう・・・」と思うかも知れませんが、参加者の方のほとんどは30~50代の社会人の皆さん。

自分のペースに合った形で進められますし、試合形式も多いのでずっと長い時間練習、という感じでもありません。

 

2.レベルはすごく高い訳ではなく、女性の方もいます

参加者の方は男性の方が多い、のは事実ですが、女性の中級者の方もいらっしゃって、和気あいあいの雰囲気。

もちろん、試合に出て勝ちたいという方ばかりですから、試合になると真剣勝負ですけどね。

でも、試合が終われば、そこはアドバイスを与え合う良き仲間。

この合宿をきっかけに練習仲間になったり、一緒に試合に出るといった拡がりも生まれるのがテニスの良いところ、ですね。

実際に現場で指導にあたる高西コーチは、現役選手としても活躍し、たくさんのトーナメントプレイヤーを育てた有名コーチ。

私のテニス理論、とまで言えないモノの、根幹となっている考え方を体現している方です。

 

3.本格的なトレーナーも帯同し、トレーニング理論も勉強できます

合宿が終わっても、自分で実践出来る質の高いトレーニングを学べるのもこの合宿の魅力です。

昨年、私も何度かお会いしている清水トレーナーも、今回合宿に参加予定。

テニスの現場で、テニス選手から社会人、シニアやベテランプレイヤーまで幅広く指導実績のある方で、本当に目からウロコ、の連続でした。

この理論、ぜひ皆さんにも感じて学んでもらいたいです。

【トレーナー】

清水智巳
(※10月21日、22日のみ参加)

埼玉県出身 1969.11.24生まれ
1999年 清水整体療術所 開業
2004年~ 埼玉県国体テニスチーム 専属トレーナー
2010年~ 2013年 日本郵政グループ 女子テニス部トレ

 

少しでも気になった方は、まずはお気軽にご相談下さい。

 

■メールでのお問い合わせは、info@tennisman.jp まで

以下内容をご記載頂き、ご連絡をお待ちしております。

① お名前 ②年齢 ③宿泊日数 ④レベル(スクールクラスor戦績) ⑤課題、希望があればご記載下さい

 

■合宿イベントの詳細はコチラ(Facebookページ)

 

以下、合宿の詳細内容となります。

(Facebookページより抜粋)

第3回となりました、Tomo-Labo白子アスリート合宿のシングルス編、今年も朝のランニングから基礎練習に実戦練習、そしてトレーニングに強化ミーティングと朝から寝る直前まで、本気になってとことん自分自身のシングルスと向き合ってもらいます。シングルスは孤高のプレーではありますが、この合宿では多くの方々と一緒になって取り組んでもらいますので、充実感と疲労感は更に心地よく味わえると思いますし、ダブルスとは違う発見がたくさん出来ると思います。皆さんの参加、お待ちしております!

【日時】
2017年10月20日(金)9:00〜22日(日)18:00まで
※一泊のみ、日帰りの参加も可

【場所】
サニーインむかい
千葉県長生郡白子町中里4369 Tel:0475-33-2133
※テニスコートは当日発表 とりあえず宿舎に向かってください。

【コーチ】
高西とも(プロテニスコーチ)
1975年生まれ 大阪出身 全日本ランキング最高62
他アシスタント1名、

【トレーナー】
清水智巳
※21日、22日のみとなります

埼玉県出身 1969.11.24生まれ
1999年 清水整体療術所 開業
2004年~ 埼玉県国体テニスチーム 専属トレーナー
2010~2013年 日本郵政グループ 女子テニス部トレーナー
2015年~ 明治安田生命 男子テニス部トレーナー

【スケジュール】
6:00〜7:00  ランニング・ストレッチ サーブ練習
9:00〜11:00 各ショット基礎練習
11:00〜13:00 マッチ練習&ランチ
13:00〜16:00 実戦レッスン
16:00〜17:30 トレーニング・ストレッチ
20:00〜22:00 ミーティング
※1日目は9:00スタート、3日目は18:00解散となります

【注意】
■早朝ランニングとストレッチは宿泊者全員参加となりますが、距離や速度は各自のペースでお願いします。決して無理をしないように。
■ランチはマッチ練習を行いながら、順番に食事となります。近隣のコンビニで各自用意していつでも食べられるような形でお願いします。
■トレーニングはストレッチも兼ねたもので、体幹部分、インナーマッスルなどのトレーニングです。けっしてダッシュとか階段昇り降り、砂浜ランニングなどのハードなものではございませんのでご安心を。
■ミーティングは、レッスンで撮影した動画のチェックや、ポジションや戦術の確認、メンタル強化の講習となります。多少のお酒はOKですが、宴会では無いのであまり飲みすぎないように気を付けてください。楽しむのはもちろんOKですよ。
■撮影した動画や写真は、ミーティングでの技術やフォーメーションのチェックで使いますが、後日レポート等で使わせてもらいます。NGの方がいましたら連絡ください。
■各自水分や養分を摂取し、体調管理に気を付けてください。レッスン中の疾病・傷害などの応急措置は主催者側で行いますが、その後の責任は主催者側では負いかねます。自分を追い込みたい気合は必要ですが、各自ケガだけはしないように頑張りましょう。

【参加費】
2泊3日(4食)32,000円
1泊2日(2食)19,000円
日帰り    10,000円
※宿泊なしで晩ご飯・ミーティング参加や、午後から参加、もしくは午前のみで帰宅も可能です。
ご相談ください。参加費は当日支払いとなります。

【定員】
30名程度 先着順
※レベルはスクール中級以上。

【申し込み】
① お名前 ②年齢 ③宿泊日数 ④レベル(スクールクラスor戦績) ⑤課題、希望があれば info@tennisman.jp 高西ともまでメール、もしくはこちらのイベントページで申し込み下さい。
申し込み締切は2017年10月18日(水)。キャンセル料は前日50%、当日全額となります。

ピックアップ記事

  1. テニスの試合、急な怪我でも安心!準備しておきたい応急処置グッズ5つ
  2. 準備しておいて絶対に損は無い、試合会場でのトイレ事情について
  3. ミズノ社製のアイスマットを使えば、夏場の厳しい試合も乗り越えられるはず
  4. テニスの試合で「足裏の皮膚が荒れてしまう方」にオススメな、皮膚保護専用クリーム「…
  5. プロテニス選手を目指したいなら、英語は必須!実用的でオススメなテキスト5つ

関連記事

  1. その他

    「初心者にまず何を教えよう??」最初のテニスの練習に、実は最適なアノ練習メニュー

    4月は部活に新入部員が入ってくる。新しい部員に色んなことを教えない…

  2. その他

    テニスの試合で勝つために必要な「展開力」を身に付ける為の4つの意識

    テニスの試合、レベルが上がってくると「展開力」が問われる。ゲームを…

  3. テニス 環境

    その他

    「チャレンジした上でのミス」が許されない環境の中で、学生テニスプレイヤーは画一化されていった

    学生の皆さんのテニスを見ていると、僕らの時代と違う印象を持つことが多い…

  4. テニス メンタル
  5. その他

    テニススクールでしっかり上達したいなら、「ボールを打っていない時間」こそ大事にしたい

    学生の方でも、社会人の方でも、テニススクールに通っている方は少なくない…

  6. テニス サイト

    その他

    テニス選手なら、「良いイメージの自分の動画」は常にスマートフォンに入れておこう!

    試合前の緊張した場面、皆さんはどう過ごしていますか?私は前日、…

特集記事

  1. テニス アームカバー
  2. テニス 縄跳び
  3. テニス 書籍
  4. テニス タオル
  5. テニス 皮膚
  1. テニス ポジショニング

    フットワーク

    鋭いフットワークの出足を支える、「走る方向と逆の足のキック」の基本を覚えよう
  2. テニス フットワーク

    メンタル

    テニス部の偉大なリーダーが抜けたとき、こそ最大の成長のときである
  3. テニス ストローク

    メンタル

    テニスの実力差というものは、「テニスコート上の現場」で変化し続けるから怖い
  4. ダブルス

    ダブルスの初中級レベルの相手なら、「前衛のバックボレー狙い」から一気にチャージし…
  5. テニス ストローク

    ボレー

    シングルの試合で、「ダウンザライン方向への展開から、ネットに出る」と、カバー範囲…
PAGE TOP