テニス メンタル

日々の雑記

テニス人になれて、本当に幸せを感じています

今日で、気が付けば2017年も半分が終わり。

本当に早いですね・・・。

しみじみする時期ではない、のかも知れませんが、今私が感じることを今日は書いてみたいと思います。

 

私は最近、すごく感じます。

自分自身が、一人のテニス人になれて、本当に幸せを感じています。

「テニス人?」と思った方も多いと思います。

つまりは、テニスに関わる人、というだけの話です・・・つまり、この記事を読んで頂いている皆さんも、私が定義させて頂くならテニス人、です。

 

このサイトは、「テニスの試合に勝ちたい人」に向けて何か伝えることは出来ないか、と思って3年前に開始させて頂きました。

そもそも、私自身、テニスではほとんど成績を残してきていません。

まず、ここが一番のネックでした。

自分に何が書けるのか、書いても誰かに納得してもらえるのか、そして・・・そもそも、実のある内容を書けるのか。

手探りの3年間、だったと思います。

 

でも、サイトを運営していく中でたくさんの励ましの声やメッセージ、コメントやアンケートでのご回答を頂く機会に恵まれました。

そういった皆さんの温かい声に触れるたびに、「あぁ、こんなことで喜んでもらえるなら、続けてみようかな」と思って書いてきた記事も、もうすぐ3,000記事になります。

とても一人では達成できなかったですし、こんな記事を書くことも無かったでしょう。

私はすごく、このことに幸せを感じています。

 

インターネットって、改めてすごいなと思います。

まだ私自身お会いしたことが無い方がほとんどですが、こうやってたくさんの読者の方がいる。

仲間のように思えて心強いですし、たくさんの叱咤激励も頂きます。

テニスに出会えてテニス人、になっていなければ、こんなことを感じることも出来なかったでしょう。

改めて、皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

 

これからも、言わば「当たり前」のことばかり、の内容かも知れません。

文章だけで分かり辛い、実践してみても上手くいかない、試合に勝てないこともあるでしょう。

だからこそ、もっともっと、自分自身精進していきたいと思っています。

2017年の上半期の結びに代えて。

後半戦も、引き続きよろしくお願いします!

ピックアップ記事

  1. HEADラケットのスタンダードモデルを使い続けて、気付いたことまとめ
  2. テニス部・テニスサークルとして勝てる集団になりたいなら、「スコアシート」は欠かせ…
  3. 準備しておいて絶対に損は無い、試合会場でのトイレ事情について
  4. テニス選手として必要な、「オーラルケア」と栄養素について
  5. ベイビーステップ 46巻 は、シングルスの試合の駆け引きの描写が秀逸

関連記事

  1. テニス サーブ

    日々の雑記

    誰もが出来ることを、誰も出来ないくらい続けるということ

    テニスの上達に、必要なこと。たくさんあると思いますが、最近私が…

  2. テニス メンタル

    日々の雑記

    話やLINEが長い人は、大抵テニスも何がしたいのかよく分からない

    「テニスが上手くなるのは、どんな人ですか?」と、たまに聞かれます。…

  3. テニス メンタル

    日々の雑記

    理想を高く持てる選手が、その理想に近付いていける

    すっかり涼しくなって、まさに夏が終わって秋・・・という感じですね。…

  4. テニス メンタル

    日々の雑記

    「自分はテニス初心者で、申し訳無い」なんて思ってるのは、日本人だけかも

    もう15年くらい前、のことですが。テニススクールでアシスタント…

  5. テニス 陸上

    日々の雑記

    1つのことだけに集中する、だけが素晴らしいことじゃない

    少し前の話になりますが、先週末に行われた陸上の日本選手権。男子…

  6. 日々の雑記

    他の人の考え方は否定せずに、自分の糧にした方が10倍強くなれる

    すっかり春らしく、いや夏っぽくもなってきましたね。そろそろ試合…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

  1. テニス メンタル
  1. テニス ストローク

    ストローク

    リラックスしたテイクバックには、「スロートに添えた手のひらで、ラケットをフワッと…
  2. テニス ストローク

    ストローク

    ジョコビッチ選手のような「伸びのある大きなフォアハンドストローク」は、フォロース…
  3. テニス サーブ

    サーブ

    自分でコントロール出来ていないファーストサーブ、入ってもポイントにつなげられます…
  4. テニス ボレー

    練習メニュー

    ボレーボレーの応用編、「両足固定」で何回続くかやってみよう!
  5. テニス 練習

    スマッシュ

    威力のあるスマッシュは、打ち終わりでラケットの先が下を向く
PAGE TOP