テニス テニススクール

日々の雑記

日本のテニスの草トーナメント大会って、本当にピンキリ

一昨日の土曜日、久しぶりに団体戦の草トー大会に私も出て来ました。

草大会に出ている方ならご存知の方も多いと思いますが、大会のレベルや雰囲気、運営方法も本当にピンキリ、なのがテニスの大会。

レベルは参考まで・・・に書いてあって、初心者大会なのに全然上級レベルの人が出ている、こともざらですよね。

 

市民大会ならD級、C級みたいな感じでレベル分けされいる、出場資格が分かれていることもあるけど、民間のテニスクラブがやるような草大会は別。

何より参加者数を集めないと、開催すら出来ないですからね。

難しい問題でもあります。

ちょっとテニスを初めてみて試合に出てみよう・・・となると、なかなか出れる大会が無いのが現状。

テニスを続ける、試合に出た経験を練習に活かして欲しいところですが、その環境が無い。

社会人でテニスを続けるって、特に都心では難しいように改めて感じます。

 

まだまだ先になるかも知れませんが、やっぱりテニスは試合が楽しい。

それも、自分より少しだけレベルが上、の人と対戦するのが一番成長出来るし、自分としても楽しさを感じられる。

私自身、そういう草大会を一から作っていきたいと思っています。

社会人の方、学生の方も一緒に切磋琢磨出来る。

いつでも外で、自分の力を試せる場があって、気楽に参加出来るような大会、理想ですけどね。

 

このサイトを運営していると、本当に「試合に勝ちたい!」と思っている方がたくさんいることに気付きます。

もっともっと、みんなが試合を楽しめる環境を作りたい。

そうすれば、きっとT-PRESSのサイトも、もっと価値がある情報が発信できると思ってます。

寒い時期が続きますが、怪我に気を付けてテニス、頑張っていきましょう!

ピックアップ記事

  1. テニスの試合に強くなりたい人が読んで欲しい漫画、「アルキメデスの大戦」
  2. テニスの試合に必要なフットワークトレーニングに、ラダーは必需品
  3. テニスシューズの中で、自分の足が滑る・・・ような人は、5本指ソックスに変えてみよ…
  4. 夜のランニングのマストアイテム、蛍光色グッズで安全にトレーニングを
  5. 「プリンス キャスター付きボールカゴ」が、やっぱり一番使いやすい

関連記事

  1. テニス 環境

    日々の雑記

    後輩来た道、先輩ゆく道

    もうすぐゴールデンウィーク。既に連休がスタートしている方も多い…

  2. テニス 雪

    日々の雑記

    私はこれからも、「決断する人」をテニスを通じて応援していきます

    何かを決めるのって、難しい・・・と、最近つくづく思います。私自…

  3. テニス 雑誌

    日々の雑記

    少しでも、読みやすい文章に・・・

    いつも記事を読んで頂き、ありがとう御座います。最近、改めて自分…

  4. テニス メンタル

    日々の雑記

    自分が主語のテニスを、いかに楽しめるか

    何だか急に寒くなってきて、体調を崩している方も多いんじゃないでしょうか…

  5. テニス メンタル

    日々の雑記

    オリンピックだけじゃない、週末のテニスコートにだって魔物は潜んでいる

    小平選手、金メダルおめでとう御座います!1発勝負、この30秒ち…

  6. テニス メンタル

    日々の雑記

    「自分はテニス初心者で、申し訳無い」なんて思ってるのは、日本人だけかも

    もう15年くらい前、のことですが。テニススクールでアシスタント…

特集記事

  1. テニス サーブ

    サーブ

    スピンサーブに必要な身体の反りは、打つ前に戻さないと意味が無い
  2. その他

    「テニスコーチとして一番重要なこと」に気付かされた先輩コーチからの相談ときっかけ…
  3. テニス メンタル

    ストローク

    ストロークのラリーを制する人は、相手ショットの癖や法則を掴むのが上手い
  4. テニス 前衛

    ストローク

    「まだテニスのラリーに慣れない初心者の方」は、バウンド地点への近付き過ぎを止めて…
  5. テニス サーブ

    サーブ

    ダブルスにおける本当に良いサーブとは、「前衛を活かすことが出来る」サーブです!
PAGE TOP