テニススクール

  1. テニス 練習

    テニススクールでは教えてくれない、試合で本当に使える4つの技

    テニスの試合で使える技、必ずしも練習で習得できるとは限らない。特にテニススクールのような場だと、難しい。人数も多く、ラリーをつなげること、みんな…

  2. テニス 部活

    テニススクールのアルバイトで、「自分より上手い人にアドバイスをしなといけない」ときに使える話し方5つ…

    学生時代にテニススクールのアルバイトコーチをしていた私は、本当にたくさんの場面で成長させてもらったと思っています。中でも、「自分より絶対に上手いだろ、こ…

  3. テニス シングルス

    「趣味としてスクールでテニス」も良いけど、部活で頑張りたいその理由について

    今日は初めて、西部ドームに野球観戦に行ってきました。埼玉県にある西部ドーム、行ったことがある方はご存知かも知れませんが、近くにテニスコートもあり、テニス…

  4. テニス ボレー

    知っておいて損は無い、私が考える「良いテニススクールの選び方」について

    社会人になって、テニススクールに通ってテニスを続けている方、多いですよね。他にも部活だと教えてくれる人がいないのでスクールに通う学生の方、ジュニアの育成…

  5. テニス サイト

    テニススクールでしっかり上達したいなら、「アドバイスされたことは大胆にやってみる」くらいの気持ちが大…

    日本で社会人でテニスを続けて行こうとすると、まず現実的なのはテニススクール。ここで週1回、1.5時間くらい練習をして土日どちらかはコートを取ってゲーム練…

  6. 「テニススクールの通い方」本当に試合で強くなるには生徒自身の主体性が不可欠

    18歳で上京してテニススクールコーチの会社に就職。そこで10年以上スクールコーチとして働いてから独立した。テニススクール・・・そこでの経験は当然…

  1. ダブルス

    ダブルスの初中級レベルの相手なら、「前衛のバックボレー狙い」から一気にチャージし…
  2. テニス ダブルス

    ダブルス

    テニスのダブルスの試合において、強いリターナー側にこそ、「前衛がネット近くまでポ…
  3. テニス ボレー

    メンタル

    テニスの試合で「粘るプレイヤー」に対しては、緩急の「緩」の返球を狙いポイントを獲…
  4. テニス ボレー

    ボレー

    「バックハンドのハイボレーが、いつもガシャってしまう」人は、腕を伸ばし過ぎていな…
  5. テニス ストローク

    ストローク

    チャンスボールを叩き込んで、拾われてふかしてしまう人は、「チャンス」という言葉と…
PAGE TOP