ロブ

  1. テニス ストローク

    テニスの試合で、「ロブで逃げる」という発想を卒業しよう

    試合に慣れて来ると、「ロブ」を皆さん意識して使うようになりますね。女子ダブルス、ベテランの皆さんの中には、得意のショットにしている人も多いでしょう。…

  2. テニス ダブルス

    テニスの試合で「背後のボール」を追いかけて返球するときに、必要なコツ5つ

    あまり意識されていませんが、実はテニスの試合で多い場面。それって、ロブで抜かれて追いかけて・・・どう返球するか?という場面じゃないでしょうか?並…

  3. テニス 守備

    ダブルスの試合で、相手がナイスなファーストボレーをした後にはロブ、に限る

    ダブルスの試合、もっと試合の中でどんどん「変化」を付けていく。これには、調子が良い相手を調子に乗らせない、という意味合いも色濃くあります。テニス…

  4. テニス フットワーク

    前衛の上に上げるのがロブ、だけじゃないですよ

    ダブルスの試合でのロブ、って、基本的に「前衛の上」に打ちますよね。この形が基本だし、打たれる方も慣れているはず。だから・・・問題なんですよね。…

  5. テニス ボレー

    試合でロブを使えない人は、打つタイミングがおかしい

    ロブの重要性、何度も書いてきましたが・・・なかなか試合で使えない。相手スマッシュが怖い、と思っている方が多いように思います。この打開策は、ロブと…

  6. テニス ボレー

    相手のスマッシュを返球し続けながら、どこかで反撃の一手を狙おう

    特にダブルスの試合で、よく観る光景だと思います。相手が2人前でスマッシュ、自分たちはコートの後ろで2人下がってロブ、で粘るというシーン。この場面…

  7. テニス ストローク

    ロブマスターになりたければ、自分の発射角度にこだわりを持とう

    ロブでしっかり、ポイントを獲りたい。そう考える力がある人は、きっとまだまだテニスは上手くなる。そういう方にお勧めの考え方、視点はこれです。…

  8. テニス 構え

    アナタのロブを「試合で効果的なショット」に変えていくには、打つタイミングを変えていこう!

    試合の中で「ロブ」、上手く使えてますか?ダブルスの試合では、ロブを上手く使えないとどんどん前にポジションを取られて苦しくなる。「何となく」で打っ…

  9. テニス ストローク

    ダブルスの試合、相手をロブで走らせたら「つなぎ球」を仕留める態勢で待ちかまえよう

    ダブルスの試合、結構ロブを使うのが上手い方は多い。でも、本当に試合で勝てるペアは、ロブで相手を「動かしてから」が上手い。特にポジショニング、が上…

  10. テニス ストローク

    「リターンで、いきなりトップスピンロブ?」良い作戦じゃない!

    最近、ちょっとマイブームなのがこれです。ダブルスの試合、リターンでのオプション。以前にも書いたことがありますが、ダブルスの試合でリターンでのスト…

  1. テニス ボレー

    ストローク

    「楽で便利なスライスショット」は学生のテニスの試合でも必要なテクニックです
  2. テニス 観察

    メンタル

    テニス部のキャプテンとして大事なたった一つのこと、「しっかりと仲間を観る」ことの…
  3. テニス ミス

    戦術

    相手との差を受け入れて、そこからがテニスの試合は勝負開始
  4. ダブルス

    8割のリターンは、「センターストラップの上を通過する」事実に目を向けよう
  5. テニス ストローク

    ダブルス

    ダブルスの試合でのサインプレーの仕掛け所は、相手が落ち込んでいるタイミングが一番…
PAGE TOP