フットワーク

  1. ネットダッシュが苦手な人は、止まる場所をしっかり決めておこう

    前に出る、ネットに出るのに苦手意識がある人。こういう人は、やっぱり迷いがあるからか出足が鈍いですよね。鈍いから足元に沈められるし、ロブも打たれる…

  2. テニス サーブ

    サーブ&ボレー、アプローチ、もっと「早く」に止まって待って良いと思う

    サーブ&ボレーや、アプローチショット、リターンダッシュ。テニスでは、ベースラインのポジションから前に出る、ようなプレーは多くありますよね。でも、…

  3. テニス スマッシュ

    試合では、「はいキター、ありがとー!」という感覚で

    試合で、思うように自分のプレーが出来ない・・・と、お悩みのみなさん。言葉の力、を借りましょう。強引にでも、こういう感覚、でボールを待ってほしい、…

  4. テニス ダブルス

    相手によって守備位置を変える、のは全てのスポーツの基本

    テニスの試合、相手によって色々変えていくのが基本、です。特に大事なのは、ポジショニング、でしょう。守備が上手い、粘り強い選手には理由がある。…

  5. テニス 準備

    変化球打ち、に慣れると強いのがテニス

    試合で感じること、みなさんそれぞれだと思いますが、「ボールの曲がり具合」について結構困りませんか?対戦相手によって、曲がり方が千差万別。スライス…

  6. テニス ダブルス

    テニスの練習で簡単に諦める人が、試合でボールを追える訳が無い

    習慣って、怖いなと。私自身、すごく感じます。練習の内容は、ほぼそのまま試合に出る。それって、フットワークも一緒だと思います。小さ…

  7. テニス ボレー

    縦ポーチの極意は、とにかく相手に近づくこと

    縦ポーチ。この武器を、T-PRESSを読んでいるみなさんには、ぜひ身に付けて欲しい。以前に、逆並行陣の使い方、について書いたことがありましたが、…

  8. テニス ストローク

    前に走ってボールを処理するときは、その後のポジションを考えよう

    浅いボールを処理して、さぁ次!と思ったら・・・簡単に抜かれてしまう、失点してしまう。こういう人って、シングルスの試合でも結構相手の良いようにやら…

  9. テニス 粘り

    毎回打った後のポジションは、「変える」か「戻る」をハッキリさせよう

    毎回、打った後に必要なこと。基本ですが、これをしっかり出来ている選手は、実は少ないように思います。構え直し、の重要性を何度も書いて来ましたが、実…

  10. テニス ボレー

    怖くても、相手が打ち込んで来るときには足下ケアで反撃の芽を作ろう

    ダブルスの試合で、自分が前衛にいる時に相手前衛が打ち込んで来る・・・。つい、怖くて背中を向けてしまいますよね。確かに、男子ダブルスでは本当に危な…

  1. その他

    もしアナタが「大事なテニスの試合で審判を一人で」やることになったら・・・
  2. ボレー

    ハーフバウンドの低いボールを、すくい上げようとしても上手くいかない
  3. テニス フットワーク

    リターン

    ミックスダブルスは、「女性がリターンをストレートに打てるだけ」で勝率は上がる
  4. テニス ミス

    サーブ

    「みんなに注目されているみたいで、サーブが苦手…」な人は、少し自意識過剰かも
  5. テニス ダブルス

    リターン

    攻撃的な並行陣、に対抗するために必要なリターン5種
PAGE TOP